日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆指名手配被疑者捜査強化月間の検挙は410人

警察庁は11月中の1カ月間(10月中の準備期間を含む)に実施した「指名手配被疑者捜査強化月間」の実施結果をまとめた。各都道府県警察では、推進本部と追跡捜査専従班を設置し、捜査体制を強化した。その結果、期間中の指名手配被疑者の検挙は410人で昨年同期間と比べると12人減少した。検挙者の61.2%は立回り先捜査によるものだった。
     

 

◆三重県警でサイバー犯罪対策の産学官連携組織を発足

三重県警は産学官が連携した枠組み「三重サイバーセキュリティ・アイザック(Mie CyberSecurity-Information Sharing and Analysis Community)」(略称:MieCS-ISAC)を立ち上げた。県警本部や県など官公庁4機関、県商工会など産業9機関、三重大学など学術3機関の計16機関で構成。サイバー空間の脅威に的確に対処する。
 

◆神奈川県警で年末年始の県下一斉特別警戒

年末年始特別警戒期間中(12月1日~1月3日)の22日、神奈川県警は県下一斉特別警戒を行い、本部や県内54署の警察官、防犯ボランティアら総勢約6,000人が防犯活動に取り組み、強盗やひったくり、特殊詐欺など各種犯罪被害防止を呼び掛けた(写真)。戸部署管内の横浜駅周辺では、斉藤実本部長や黒岩祐治県知事をはじめ、一日警察署長に委嘱されたプロ野球・横浜DeNAベイスターズの山﨑康晃選手(25)が、警察官70人らとともに駅構内を巡回し、警戒活動に取り組む防犯ボランティア約90人を激励した。

神奈川県警で年末年始の県下一斉特別警戒       

◆栃木県公安委員長と若手地域警察官で対話能力向上の座談会

栃木県警は地域警察官の対話能力向上のため、フリーアナウンサーとして活躍する臼井佳子県公安員会委員長を招いて、若手警察官との座談会を開催した(写真)。座談会には、警察署勤務の拝命5年未満の男女23人が参加し「警察官になって思うこと」「10年、20年後の自分の姿」などをテーマに臼井委員長と意見を交わした。

栃木県公安委員長と若手地域警察官で対話能力向上の座談会

     

~放射塔~ 春風亭昇太さんが地元・清水で一日警察署長

○…静岡県清水署は地元静岡市清水区出身の落語家・春風亭昇太さん(58)を一日警察署長に迎え、JR清水駅近くの駅前銀座アーケードで防犯・交通安全フェアを開いた。
○…昇太さんは源波貢署長から委嘱状を受け取り(写真)、集まった市民に「今、清水区は狙われていますよ。清水の人は人が良いから注意してね」とユーモアを交えて注意を呼び掛け、会場を沸かせた。
○…その後は警察車両に乗車して商店街のパレードを行い、沿道の声援に手を振って応えた。昇太さんは年末期の防犯や交通安全についても積極的に声を掛け、一日警察署長としての活動に大いに貢献した。

春風亭昇太さんが地元・清水で一日警察署長

 

▼2018年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer