日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警視庁が年末に向け署長会議を開催

警視庁は本部庁舎で「警察署長会議」を開催した。席上、吉田尚正警視総監は▽年末年始特別警戒の実施▽東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた諸対策の推進▽犯罪抑止総合対策の推進▽人身安全関連事案等への的確な対応▽テロ等不法事案の防圧検挙▽サイバー空間の脅威に対する総合対策の推進▽総合的な交通事故防止対策の推進▽総合的な組織犯罪対策の推進▽災害警備諸対策の推進―について訓示した。
     

 

◆宮崎県警で「テロ対策宮崎パートナーシップ推進会議」の定例会

宮崎県警は行政、公共交通機関、集客施設、ライフラインなど29機関・団体で構成する「テロ対策宮崎パートナーシップ推進会議」の第2回定例会を県警本部で開催した。冒頭、郷治知道本部長が「推進会議の目的『テロを許さない社会の実現』に向けて発展していくため、積極的な意見・要望を期待します」とあいさつ。また、県警担当者が最近の国際テロ状況やテロ組織の概要などを紹介した。
 

◆免許自主返納で反射材入り「福袋」を贈呈

運転免許証自主返納制度を充実させようと、宮城県石巻署は歩行時の交通事故を防ぐための反射材などを入れた「福袋」を作り、自主返納した高齢者らに贈呈する取組みを行っている(写真)。福袋の中身は、反射タスキやワンタッチ反射材のほか、交通安全・生活安全のパンフレット類、自主返納者支援施設の掲載チラシなど。

免許自主返納で反射材入り「福袋」を贈呈       

~放射塔~ 署長の似顔絵が呼び掛ける詐欺被害防止“煎餅”

○…高齢者をねらった振り込め詐欺の被害を防ごうと、山形県米沢署は米沢市内の菓子店とコラボした啓発メッセージ入りの煎餅を作製した。
○…「カモがネギを背負ってくる」のことわざと掛けて、ネギを練り込んだネギみそ味の煎餅で「詐欺のカモにならないで」と訴えるもの。パッケージに「振り込みま煎(せん)!」の文字とともに四釜明署長の似顔絵が記載されている(写真)。
○…年金支給日に金融機関で行われた広報啓発キャンペーンには四釜署長も参加し、防犯・交通米沢少年隊の中学生と一緒に来店客に煎餅を手渡しながら、熱心に注意を呼び掛けた。受け取った来店客に「署長さんの顔を思い出し、被害に遭わないように気を付けます」と好評だったことから、同署は今後も同品を活用し、お茶の間から被害防止を呼び掛けたい考えだ。

署長の似顔絵が呼び掛ける詐欺被害防止“煎餅”

 

▼2018年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer