日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆水資源の公共事業から暴力団排除を徹底

警察庁は全国警察に「独立行政法人水資源機構が行うあらゆる公共事業等からの暴力団排除の推進」について通達した。警察庁と同機構との合意事項、通報報告制度への対応などの都道府県警察の対応はじめ、保護対策の徹底などの留意事項について指示している。
     

 

◆新東名の速度引き上げで静岡県警が各種対策

新東名高速道路「新静岡IC~森掛川IC」間の最高速度を100㌔から110㌔に引き上げる試行が始まった。同区間は3車線の割合が高く、死傷事故率が低いなどの条件が整っていることが選定の理由。試行期間は検討中だが、季節ごとの交通状況変化による影響等を含めた分析を行うため「最低でも1年は実施する」としている。試行実施に当たり、静岡県警は各種対策を行った。
 

◆神奈川県警が自治体と商業地区の合同査察

神奈川県警と厚木市が商業地区の環境浄化に取り組む合同査察が、小田急電鉄・本厚木駅前地区であった(写真)。警察官25人と市職員20人の総勢45人が、キャバクラやスナックなどの接待営業を行う社交飲食店45店舗に立ち入った。同地区での合同査察は今年に入り2回目。

神奈川県警が自治体と商業地区の合同査察       

◆ケーブルテレビで詐欺防止のオリジナルCM

キャッシュカードを騙し取る手口の特殊詐欺被害を防ぐため、埼玉県警オリジナルCMが県内総世帯数の半分に当たる151万世帯のケーブルテレビで放送されている(写真)。埼玉ケーブルテレビ連盟の加盟事業者11社18局が防犯CSR活動として制作。高齢者への浸透を見据えて各局が集中的に放送する。来年3月31日まで。CMは1分間で、「詐欺手口の説明」と「県警本部特殊詐欺対策室長から県民に向けた注意喚起のメッセージ」の内容で構成している。

ケーブルテレビで詐欺防止のオリジナルCM

     

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer