日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国殉職警察職員・警察協力殉難者慰霊祭を挙行

警察庁と(公財)警察協会主催の「平成29年全国殉職警察職員・警察協力殉難者慰霊祭」が東京・千代田区隼町のグランドアーク半蔵門でしめやかに執り行われた。式には、金澤昭雄警察協会会長、坂口正芳警察庁長官をはじめとする同庁幹部、各都道府県警察本部長、遺族等が出席。今回新たに合祀された殉職警察職員は、厳しい環境のなか捜査業務に従事中、殉職した栃木県警察の鈴木正浩警部ら7柱、また警察協力殉難者は、茨城県の中野渉氏ら6柱の計13柱で、式では合計6,216柱の御霊を慰めた。
     

 

◆京都府警が放置違反金滞納者の動産を差し押さえ

京都府警が放置違反金等滞納処分で差し押さえた動産(写真)が、インターネット公売で売却され、放置違反金などに充当された。滞納件数は16件(延滞金を含む滞納総額は40万7,900円)で、昨年に続いて2回目。センターが再三、催告するも任意納付がなく、預金等の財産の発見にも至らなかったため、6月7日に捜索を実施した。

京都府警が放置違反金滞納者の動産を差し押さえ  

◆群馬県前橋署がイベントで「サイクル・ポリス」を投入

群馬県前橋署は、9月23日に前橋市内で開催された「まえばしクリテリウム」「山人音楽祭2017」、翌24日に開催された「第7回まえばし赤城山ヒルクライム大会」に「サイクル・ポリス」を投入し(写真)、自転車での警戒活動を行った。警戒員は体力的に優れた機動隊員から選出。対刃防護衣やヘルメット、無線機などを装備し、コースやエリア内を警戒しながらテロや事件事故の未然防止を図った。

群馬県前橋署がイベントで「サイクル・ポリス」を投入       

◆鹿児島県姶良署がFM局と安全・安心協定結ぶ

鹿児島県姶良署は㈱あいらFMとの間で「姶良地区FMラジオ安全・安心情報提供に関する協定」を締結した(写真)。同社はコミュニティFM放送局「あいらびゅーFM」を運営している。「あいらびゅーFM」は今年4月に公設民営により開局し、大型商業店舗内に設置されている。これまでも同署とは協力関係にあったが、さらに相互連携を深めて、より効果的な広報啓発活動に取り組むことにしたという。

鹿児島県姶良署がFM局と安全・安心協定結ぶ

     

 

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer