日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆青少年ネット環境整備法の改正受け留意事項を通達

警察庁は全国の警察に「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律の一部を改正する法律の公布」について通達した。改正法が今年6月23日に公布され、1年以内に施行される。このため、改正法の概要を説明するとともに、▽保護者に対する啓発活動の強化▽携帯ISP等に対する要請の徹底▽児童に対する情報モラル教育の推進―などインターネット利用に起因する児童の犯罪被害や非行を防止するよう指示した。
     

 

◆だまされた振り作戦の「身代わり刑事」が発足

熊本県熊本東署は振り込め詐欺等被害防止プロジェクトの署独自施策として、チーム「身代わり刑事(デカ)」を発足させた。県警OBに協力を求め、署長が有志14人をチーム員に委嘱。だまされた振り作戦の身代わりとなり、アポ電を受けた一般人に代わって被疑者と接触する役割を担う。チーム員の最高年齢は79歳。現役時代に刑事、生活安全などで活躍した県警OBの“猛者”たちで構成されている。
 

◆神奈川県警で「安全・安心まちづくり旬間出陣式」

神奈川県警本部生活安全総務課と南署、県、横浜市南区の4者合同による「安全・安心まちづくり旬間出陣式」が南区役所内南公会堂で開かれた。警察官や行政機関等職員、防犯ボランティアなど約200人が集まり、同区出身の歌手・声優の松本梨香さんが一日警察署長に就任。特殊詐欺をはじめとする犯罪被害防止を呼び掛けた(写真)。

神奈川県警で「安全・安心まちづくり旬間出陣式」       

◆群馬県前橋署が免許自主返納のモデル地区を指定

群馬県前橋署は高齢運転者の交通事故防止対策で、運転免許証の自主返納を老人会として検討・推進している元総社町老人会「蒼海クラブ」がある地区を「高齢者運転免許証自主返納モデル地区」に指定した。同老人会内ですでに自主返納等した会員3人をアドバイザーに委嘱し、検討している会員の相談役として活動してもらう。

     

~放射塔~ 戸隠神社の「つばくろちゃん」を署の広報大使に

○…県内で多発している特殊詐欺被害を防止するため、新潟県燕署は燕総鎮守戸隠神社のオリジナルキャラクター「つばくろちゃん」を署の広報大使に委嘱し、「認定こども園真学園」の年長園児45人と協力した広報活動を行った。委嘱期間は地域安全運動終了日の10月20日まで。
○…この日、つばくろちゃんに対する委嘱が行われた後、警察官が制作したつばくろちゃんのペーパークラフト、園児が制作した「特殊詐欺被害防止標語」がそれぞれ披露され、署正面玄関ホール内に掲示(写真)。園児が考えた標語にはかわいらしい絵も入り、「分かりやすい」と来署者の評判は上々という。
○…9月末現在、同署管内で起きた特殊詐欺の被害件数は3件、被害額は約475万円。全国的な傾向と同様に高齢者の被害が多い。同署は「燕市民、特に高齢者に親しまれている戸隠神社のキャラクターによる広報活動が被害抑止につながれば」と期待を寄せている。

戸隠神社の「つばくろちゃん」を署の広報大使に

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer