日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆愛知県警で「男性が学ぶ女性安全対策カレッジ」

愛知県警は性犯罪被害等を防止するため「第5回男性が学ぶ女性安全対策カレッジ」を開催した。男性に女性を守ってもらう活動を実践することで、性犯罪被害等を防ぐことがねらい。全国的にも例がなく、今回は県内企業の男性幹部社員や教育関係者、保護司など約500人が参加した。
     

 

◆金融機関職員の“騙さレンジャー”が詐欺被害防止劇を上演

青森県青森南署は、県内で初めて金融機関と合同の特殊詐欺被害防止劇「金融戦隊騙さレンジャー」を上演している(写真)。同署管内では過去3年間、特殊詐欺被害は発生していないが、日々変化を遂げる詐欺手口について、地域住民に警鐘を鳴らすことを目的に上演を決定。管内にある青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫、ゆうちょ銀行の4社が参加している。

金融機関職員の“騙さレンジャー”が詐欺被害防止劇を上演  

◆山形県長井署がダム湖で大規模災害対処訓練

山形県長井署は管内の「ながい百秋湖」(長井ダム)で大規模災害対処訓練を実施した(写真)。今年は、県内で死者8人、負傷者137人の被害を出した羽越水害(昭和42年8月)から50年となった。「大雨特別警報が発表された」との想定で訓練が開始され、午前6時に非常召集された署員約20人が出動。救命ボートの組み立て、操船や救命索発射などに取り組み、危機管理意識の醸成と災害対処能力の向上を図った。

山形県長井署がダム湖で大規模災害対処訓練       

◆兵庫県警の少年柔道・剣道大会が第30回の節目

第30回兵庫県警察少年柔道・剣道大会(県警、県防連の主催)が神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で開かれ、警察署や機動隊の少年柔道・剣道教室に所属している小学・中学生の男女計462人が出場した。柔道の部には小学4年~中学2年の164人(27チーム)、剣道の部には小学5年~中学2年の298人(45チーム)が挑み、熱戦を繰り広げた。また、今年は30回の節目であることから、柔道女子52㌔級・夙川学院高校2年の阿部詩選手を特別招待。世界を制した技を披露した(写真)。

兵庫県警の少年柔道・剣道大会が第30回の節目

     

~放射塔~ 詐欺注意のメッセージは買い物かごの底に

○…京都府伏見署は管内のスーパー11店舗の買い物かごに、特殊詐欺被害防止の啓発シートを敷き、買い物客に注意を促した。老人クラブや防犯教室に参加しない高齢者も、スーパーは利用することに着目し、その際に必ず手にする買い物かごを使って防犯情報を的確に伝えようと企画したという。
○…啓発シートの表面には「電話で『お金』、詐欺かも?!」などと記載され、買い物かごの底に設置。各店入り口で署員らが利用客に手渡しながら詐欺に注意するよう声を掛けた(写真)。利用客の男性からは「目について分かりやすい」との反響があった。

詐欺注意のメッセージは買い物かごの底に

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer