日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆認知機能検査結果の通知に関する運用上の留意事項を通達

警察庁は8月4日付で全国の警察に「認知機能検査結果の通知に関する運用上の留意事項」について通達した。認知機能検査結果で第1分類と判定された者に対して検査結果通知書を交付するに際し、運転免許証の自主返納制度や運転適性相談についての一層の周知を図るため、新たに記載した書面等を交付することとしたもので、記載すべき事項や交付要領などを指示した。
     

 

◆高校生ボランティアがレンジャーに扮して防犯動画に出演

宮崎県警と県防犯協会連合会は犯罪抑止に向けた新たな取組みとして、テレビ放送用の啓発動画を制作し、放映している。県内の高校生ボランティア団体「日向の治安守り隊零(ゼロ)レンジャー」が主演を務め、2本の動画(各15秒)で「自転車等の鍵掛けの徹底」や「特殊詐欺の被害防止」などを呼び掛ける(写真)。8月31日から毎週木曜日夕方のニュース番組(民放)内で放映中で、期間は12月末までの4カ月間。

高校生ボランティアがレンジャーに扮して防犯動画に出演

◆老人クラブ会員で「振り込め詐欺なくし隊」を発足

神奈川県鎌倉署の働き掛けで、みらいふる鎌倉(鎌倉市老人クラブ連合会)深沢地区が「振り込め詐欺なくし隊」を発足させた。会員703人が隊員となり、趣味・サークル活動を通じた同世代への声掛けや、地区内での啓発チラシのポスティングなどを行う。詐欺なくし隊の発足は管内では初めてといい、同署は「今後、他の地区にも広げていきたい」としている。鎌倉市手広の手広東公会堂で発足式があり、会員ら約60人が出席。野崎剛志署長が県内・管内の被害状況、実際に発生した被害手口などを詳細に説明した(写真)。

老人クラブ会員で「振り込め詐欺なくし隊」を発足       

◆京都府警で通信指令技能競技会を初開催

京都府警は府内25署の通信指令室で勤務する署指令長と署指令室勤務員を対象とした通信指令技能競技会を初開催した。次世代の通信指令を担う人材の発掘や全国競技会の予選的な意味合いが強かった、これまでの通信指令技能競技会と異なり、署指令長等の通信指令業務を専業とする者のさらなる技能、上位通信技能級取得への意欲・士気の向上がねらい。

     

~放射塔~ 水戸黄門のテーマを替え歌に交通安全ソングを作成

○…石川県七尾署は高齢者に親しみのある時代劇「水戸黄門」のオープニングソングを活用し、交通安全啓発の歌詞を盛り込んだ替え歌「あゝ交通安全に笑顔あり」を作成した。
○…高齢者の交通安全対策の一環で、歌詞には「車の後には人も出る」「反射タスキに笑顔あり」と運転時や夜間外出する際の注意点などが分かりやすく盛り込まれ、高齢者自らが歌うことができる。
○…今後は同署が行う交通安全教室をはじめ、七尾市の「七尾まだら愛好会」、ボランティアグループ「にこにこ一座」が高齢者施設を訪れた際に披露する(写真)。一方的な呼び掛けでなく、一緒になって歌えることから、交通事故防止の効果が期待できそうだ。

水戸黄門のテーマを替え歌に交通安全ソングを作成

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer