日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成28年の犯罪情勢まとまる

警察庁は「平成28年の犯罪情勢」をまとめた。平成元年から平成28年までの年齢層別刑法犯検挙人員を人口10万人当たりでみると、総じて平成18年ころをピークに減少傾向にあるが、いまだ元年を上回る状況にある。特に80歳代が増加傾向にあり、85~89歳は元年の7.1倍にのぼっている。また、暴行の検挙件数をみると、被疑者と被害者との間で面識がある場合が過半数を占めた。
     

 

◆熊本県警と教育機関とで児童の保護者向けメッセージを発信

インターネットを通じた児童の性被害を防止するため、熊本県警は本部長と県教育長、熊本市教育長による、児童の保護者に向けた共同メッセージを発信した。保護者の意識啓発と「子供たちを性被害から守る」という社会的機運の醸成がねらい。発信に当たり、三者を代表して村田達哉本部長が「インターネット空間には実社会以上に多くの危険が潜んでいる。性犯罪から子供たちを守るという機運が社会全体に広がってほしい」とコメントし、保護者にフィルタリングの設定と家庭内でのルールづくりを呼び掛けた(写真)。

熊本県警と教育機関とで児童の保護者向けメッセージを発信  

◆岩手県警が盛岡駅でテロ対処訓練を実施

岩手県警本部警備部と生活安全部、盛岡西署は不特定多数の人を狙った無差別テロへの対処能力を高めるため、県のターミナル駅であるJR盛岡駅で官民連携のテロ対処訓練を実施した(写真)。釜石市が会場の一つとなっているラグビーW杯、東京五輪を見据えた訓練で「『駅構内で刃物を振り回す男がいる』と110番通報があった」と想定。警察官が男を確保したが、駅構内に爆発物が置かれたことが判明したことから、警察官とJR職員が連携して利用客の避難誘導と規制措置に取り組み、機動隊が爆発物の処理に当たった。

岩手県警が盛岡駅でテロ対処訓練を実施       

◆女性警察官対象にストーカー・DV対策等研修会

岡山県警は岡山市北区の県立図書館で女性警察官を対象としたストーカー・DV対策等研修会を開いた。女性警察官がストーカー・DV事案等の対応に当たるケースが少なくないことから、この種事案への迅速・的確な対応に関する周知徹底を図り、事例を踏まえた具体的な教養を行った。県内11所属に勤務する女性警察官23人が受講した。

     

~放射塔~ 七夕交通安全教室で児童たちが無事故を願う

○…広島県広島東署裏庭駐車場で管内の小学1年生児童に対する「七夕交通安全教室」が開かれた。
○…児童49人が参加し、職場体験で同署を訪れていた中学3年生生徒6人に手伝ってもらい、「じこにあいませんように」などと交通安全への願いをしたためた短冊を笹にくくり付けた。その後児童は、中学生と署員の管楽器経験者で結成された署音楽隊の「ミニコンサート」(写真)や、パトカー・白バイの警察車両を見学したほか、交通課員から交通安全指導を受け「交通ルールを守ります」と約束した。
○…七夕飾りは夏の交通安全運動期間中、署の玄関前に飾られ、来庁者に交通安全を呼び掛けた。

七夕交通安全教室で児童たちが無事故を願う

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer