日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆犯罪被害給付制度に関する有識者検討会の第1回会議

警察庁の「犯罪被害給付制度に関する有識者検討会」の第1回会議が同庁会議室で開かれた。犯罪被害者遺族、民間の犯罪被害者支援団体、法律専門家で構成され、重傷病給付金の支給対象期間等の在り方、犯罪被害者に負担の少ない支給の在り方などを検討し、提言を取りまとめる予定。席上、同庁の西川直哉長官官房審議官(犯罪被害者等施策担当)が挨拶した。
     

 

◆宮崎県警でサイバー犯罪対策課と外事課が発足

宮崎県警はサイバー犯罪対策課と外事課を新設し県警本部で発足式を行った(写真)。サイバー犯罪対策課は15人体制で、サイバー犯罪捜査の中核として取締りを強化するとともに、サイバー空間の安全と安心を確保するための対策を推進する。外事課は16人体制で、2,020年の東京五輪・パラリンピック競技大会などに向けた国際テロ対策や不法滞在・不正輸出事案などの対策を推進する。

宮崎県警でサイバー犯罪対策課と外事課が発足  

◆子供のインターネット利用実態を参加体験型研修会で学ぶ

兵庫県警は全49署の少年警察担当者、県内全域の生徒指導担当教諭らを集め、子供のインターネット利用に係る産官学連携の参加体験型研修会を開催した。現代の子供は小学生の段階からインターネットを利用しており、教師や警察官などの知識が不十分である現状から、携帯ゲーム機取扱事業者による講演や、携帯ゲーム機を使用した参加体験型の実習を行い、子供のインターネット利用の実態について参加者の知識の向上を図るねらい。
      

◆神奈川県警と県で特殊詐欺・悪質商法被害防止啓発DVDを共同制作

神奈川県警と県が共同制作した「特殊詐欺・悪質商法被害防止啓発DVD」の完成披露式が横浜市港北区の商業施設「トレッサ横浜」であった。映像内でナビゲーター役を務めた女優・大野真緒さんが「振り込め詐欺撲滅大使」として登場。施設内の大型スクリーンでDVD映像が公開された。DVDは「狙われる高齢者」と題し、▽オレオレ詐欺▽還付金等詐欺▽架空請求詐欺▽リフォーム工事トラブル(訪問販売)▽ワンクリック請求トラブル―の5事例の映像を収録している(写真)。

神奈川県警と県で特殊詐欺・悪質商法被害防止啓発DVDを共同制作

     

~放射塔~埼玉県警がFacebookで情報発信を開始

○…埼玉県警は県民に犯罪情報などを提供するため、Facebook(フェイスブック)による情報発信を開始した(写真)。県警がインターネットを活用して情報発信を行うのはメールマガジン、Yahoo!防災速報、ツイッターに続いて四つ目。
○…アカウント名は埼玉県警察犯罪情報官(@sppjyouhoukan)。▽重要凶悪事件、ひったくり等の犯罪発生情報▽振り込め詐欺予兆電話及び被害に関する情報▽不審者情報▽各種防犯対策に関する情報―などの犯罪発生情報及び防犯情報と、警察本部が主催する防犯イベントに関する情報を発信する。
○…平成29年2月末現在で、県警のメールマガジンの登録者数は5万5,146人、ツイッターのフォロワー数は2万4,290件にのぼり、今後より多くの県民に犯罪情報が行き渡ることが期待される。

埼玉県警がFacebookで情報発信を開始

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer