日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警察庁で農耕作業用自動車の死亡事故発生状況まとめる

警察庁は、農耕作業用自動車の交通事故防止対策を推進している。毎年、農耕作業用自動車の関係する交通死亡事故が全国的に発生していることから、過去5年間の農耕作業用自動車の交通死亡事故の発生状況や事故事例等を取りまとめ、農林水産省等に情報提供するとともに、関係機関・団体等に対する活用を依頼した。また、JA共済連、同省と連携して作成した広報啓発用チラシ(写真)を活用し、農耕作業用自動車の交通事故防止を呼びかけている。

第57回の全国交通安全国民運動中央大会開く  

 

◆愛知県警で年始の警察署長会議を開催

愛知県警は大村秀章県知事、小島吉晴名古屋地検検事正、入谷正章県公安委員会委員長を迎え、年始の警察署長会議を開催した。桝田好一本部長は本部幹部や県内45署長を前に、県警の最重要課題への取組と業務推進上の留意事項について訓示した。

     

◆広島カープ選手を対象に違法薬物・暴追の講習会

広島県警は、プロ野球・広島東洋カープの所属選手らに対する「違法薬物根絶・暴力団追放講習会」を開催した(写真)。球団ホームグラウンド「マツダスタジアム」の大会議室に監督やコーチ、選手の80人が集合。上川秀樹捜査第四課長のあいさつに続き、薬物担当係長が違法薬物の根絶に関する講演を、暴力団対策担当課長補佐が暴力団情勢やアプローチの手口、暴力団との関係を断ち切る難しさ、賭博の違法性などについて指導した。

広島カープ選手を対象に違法薬物・暴追の講習会   

◆島根県警察学校で初の「身だしなみ講座」を実施

島根県警察学校で初の「身だしなみ講座」が開かれ、1月末に卒業を控えていた初任科長期生18人が身だしなみに関するエチケットやマナーの習得に努めた(写真)。県内の専門学校から講師4人を招き、「第一印象は人を決定づける大事な事項。第一印象のうち視覚で決める割合は55%になる」などと、第一印象の大切さについての指導を受けた。その後、男子学生はひげ剃りや頭皮ケアの方法などの、女子学生は化粧や爪の手入れの仕方などの実習に取り組んだ。

島根県警察学校で初の「身だしなみ講座」を実施

     

~放射塔~開けてみてからのお楽しみ「交通安全福袋」を配布

○…市民の交通安全の意識を高めようと、石川県金沢西署は新年1月4日から署の交通安全協会窓口で、交通安全グッズ等を詰め合わせた「交通安全福袋」80袋を準備し、来庁した子供や高齢者に手渡した。
○…福袋の表面には交通安全を呼び掛ける言葉が書かれ(写真)、中には金沢西交通安全協会から提供された反射材と道路標識の形をした消しゴム、金沢西安全運転管理者協議会に加盟する23事業所から提供された約30種類の日用雑貨などが入っている。
○…署員は福袋に手渡すとともに、高齢者の靴や杖には反射材を直接貼って交通安全を呼び掛けていた。

開けてみてからのお楽しみ「交通安全福袋」を配布

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer