日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆「指名手配被疑者捜査強化月間」の実施結果まとまる

警察庁は11月中の1カ月間(10月中の準備期間を含む)に実施した「指名手配被疑者捜査強化月間」の実施結果をまとめた。各都道府県警では、推進本部と追跡捜査専従班を設置し、捜査体制を強化した。その結果、期間中の指名手配被疑者の検挙は466人で昨年同期間と比べると29人増加した。検挙した中には、警察庁指定重要指名手配被疑者はじめ、長期逃亡被疑者、立ち回り先捜査による被疑者も含まれている。

 

 

◆京都・滋賀の若手捜査員が研修会で交流

京都府警と滋賀県警の若手捜査員を対象とした研修会「Keiji FELLOW」(ケイジ・フェロー)が府警本部で初めて行われ(写真)、警察署刑事課に勤務する捜査経験3年前後の22人(京都12人、滋賀10人)が出席した。双方の若手捜査員が交流を通じ、適正捜査の推進と実務力の向上方策について、捜査手法や問題点を検討した。実務力の向上はもとより、「刑事としての誇りと使命感」を高揚させるねらいもあるという。

京都・滋賀の若手捜査員が研修会で交流              

◆神奈川県警で県下一斉特別警戒を実施

神奈川県警が定める「県下一斉特別警戒日」の12月18日、県内全域で54署の警察官約3,400人とボランティア約2,300人による警戒活動が行われた。横浜駅構内・周辺では県警本部と戸部署の警察官約60人、防犯ボランティア約160人が活動に従事。島根悟本部長と黒岩祐治県知事、一日警察署長を務めたフリーアナウンサーの平井理央さんが18時30分から、多くの人でにぎわう同駅西口相鉄口交番前から東口そごう前の新都市プラザまでを歩いて(写真)ボランティアの激励に回り、士気の高揚に努めた。

神奈川県警で県下一斉特別警戒を実施

    

◆宇都宮市の治安維持へ3署連携の「宮ポリス」を結成

栃木県宇都宮市に所在する宇都宮中央、宇都宮東、宇都宮南の3署は県都の治安維持に向け連携を強めようと「宮ポリス」を結成した。年末年始特別警戒や交通安全運動などに取り組むという。県庁県民広場で開かれた結成式には、佐藤栄一市長はじめ3署管内の防犯・交通関係団体の役員ら約800人が参加。「3署が一体となって県都宇都宮の治安維持に尽力する」旨の結成宣言を読み上げられた後、パトカーや防犯団体の青色回転装備車などが市内のパトロールへと出発した(写真)。

宇都宮市の治安維持へ3署連携の「宮ポリス」を結成

 

~放射塔~「オッサンショウウオ」が飲酒運転根絶に協力

○…年末の交通安全県民運動の一環で、鳥取県黒坂署は日南町のキャラクター「オッサンショウウオ」のコースター55個を、町内の酒類提供飲食店などに配布した。
○…同町が誇る天然記念物「オオサンショウウオ」と“おっさん”がかけ合わさった「オッサンショウウオ」は、町交通安全対策協議会が飲酒運転絶無への期待を込めて制作。この日、着ぐるみもデビューを果たし、会員や署員と一緒に飲酒運転防止を呼び掛けた(写真)。
○…顔は明らかに“おっさん”だが、どこかしら愛嬌を感じさせるなど各店の評判は上々で、「飲酒運転をさせない」機運の高まりに一役買っていた。

「オッサンショウウオ」が飲酒運転根絶に協力

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer