日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆東アジア地域組織犯罪対策代表者・コンタクトポイントセミナー開く

警察庁が主催する「2015年東アジア地域組織犯罪対策代表者会議・東アジア地域犯罪組織コンタクトポイントセミナー」が12月1日、2日に東京・港区の三田共用会議所で開かれた。会議には東アジア各国・地域等の組織犯罪対策担当幹部が出席し、情報交換と連携強化を図った。また3日には東京入国管理局羽田空港支局等の視察も行われる。開会式で、金高雅仁長官は「国際組織犯罪に対処するため、手段や情報等の共有を」と挨拶した。

 

 

◆島根県警でDV・ストーカーの広報啓発動画を制作

島根県警はDV・ストーカー事案への適切な対応を促進するため、事案の特徴や被害防止対策、相談窓口などを県民に周知する広報啓発動画を制作した。動画には地元を拠点に活動し、中高生に人気のガールズユニット「kotonoha(ことのは)」を起用(写真)。被害女性から相談を受けた「ことのは」の2人が県警シンボルマスコット「みこぴーくん」とアドバイスをするという構成になっている。ストーカー被害防止(約10分)とデートDV被害防止(約5分)の2本立て。

島根県警でDV・ストーカーの広報啓発動画を制作              

◆大阪駅で「少年非行・犯罪被害防止キャンペーン」

大阪府警本部少年課と曽根崎署は大阪少年補導協会、府防犯協会連合会などと協働し、JR大阪駅構内の「時空の広場」で「少年非行・犯罪被害防止キャンペーン」を開催した。スローガンは「大人が変われば子どもも変わる、子どもが変われば未来が変わる」。地元の大阪市立北稜中学校の生徒や少年補導員をはじめ、多数の市民が参加した。
    

◆青森県警と地銀の女性職員で交流会

官民の垣根を越えて女性が働きやすい職場づくりを推進しようと、青森県警は平成26年度内閣府主催「女性のチャレンジ支援賞」を受賞した㈱みちのく銀行との交流会を県警察学校で開催した。県警から女性職員施策検討グループの15人、みちのく銀行から女性活躍推進チームの6人がそれぞれ参加し、昇任や転勤、福利厚生などについて苦労や悩みを打ち明けながら意見を交わした(写真)。

青森県警と地銀の女性職員で交流会

 

~放射塔~神奈川県警の女性版マスコット「リリポちゃん」がデビュー

○…神奈川県警の女性版シンボルマスコット「リリポちゃん」(写真)が誕生し横浜市西区の「新都市プラザ」で開かれた「『交番の日』制定記念日地域安全キャンペーン」で一般公開された。
○…愛称は神奈川県の花「やまゆり」のゆりを意味する「リリー」と、ポリスの「ポ」を結びつけて命名。先輩の男性版マスコット「ピーガルくん」の“友だち”という設定だ。
○…今後は、女性警察官の採用・登用拡大の広報活動を中心に、子供や女性、高齢者を対象とした防犯啓発など、活躍の場を広げていく。

神奈川県警の女性版マスコット「リリポちゃん」がデビュー

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer