日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆不正競争防止法の一部改正について通達

警察庁は10月2日付で全国の警察に「不正競争防止法の一部を改正する法律の公布」について通達した。我が国の基幹技術をはじめとする企業情報の国内外への流出を受け、その侵害行為に対する抑止力の向上を内容とする改正不正競争防止法が7月10日公布された。同庁では、改正の趣旨と概要のほか、施行上の留意事項として、▽積極的な取締り▽営業秘密保護対策官の指定▽企業・関係省庁との連携強化▽非親告罪化に伴う対応―などを指示した。

 

 

◆愛知県警高速隊で「スマート走行 ・マル60」を実施

年初から名古屋高速道路で速度超過による重大事故が連続発生していることを受け、愛知県警高速道路交通警察隊は「スマート走行 ・マル60(60に囲い丸)」と銘打った速度抑制対策を実施している。名古屋高速の規制速度60㎞/hの順守を徹底させるため、毎月6の付く日(6、16、26日)には、後部バンパーに広報啓発シート(写真)を貼付した高速パトカーを集中投入し、ペースカーとして一般車両の速度抑制を図っている。

愛知県警高速隊で「スマート走行 ・マル60」を実施              

◆佐賀県警と陸上自衛隊で共同実動訓練

佐賀県警は陸上自衛隊第4師団との共同実動訓練を行い、治安出動時の連携要領を確認するとともに、連絡体制の強化を図った。訓練は「強力な殺傷能力を有する武器を所持した武装工作員が県内に侵入し、陸自に治安出動が発令された」の想定で、県警から機動隊員ら約40人、陸自第4師団から約40人が参加した。
    

◆爆発物原材料の取扱業者でネットーワーク会議

秋田県由利本荘署は今年度の「爆発物原材料取扱業者ネットワーク会議」を開催した。同ネットワークは平成21年12月、爆発物を使用した各種犯罪を未然に防止し、安全・安心な地域社会の実現を図ることを目的に設立された。この日は日用品量販店や農協、塗装業、薬剤師会の関係者ら11人が出席した。

 

~放射塔~「家族見学デー」で子供たちの笑い声あふれる

○…広島県大竹署で「家族ふれあいデー」が開かれ、署員21人とその家族33人(配偶者11人、子供22人)が参加した。家族が職場を訪れる機会を設け、警察業務への理解と家族の絆を深めるねらいという。
○…署庁舎・施設の見学に始まり、逮捕術訓練の見学・体験(写真)、白バイ・パトカー乗車体験、交通安全教材(酒酔いゴーグル、クイックストップなど)の体験といった内容で、日曜日の警察署は子供たちの楽しそうな笑い声であふれた。
○…昼食はバーベキュー大会で、参加者は食事を楽しみながら家族間の話に花を咲かせた。子供たちからは「お父さん、これからも頑張って」の声が聞かれるなど、有意義な一日となった。

「家族見学デー」で子供たちの笑い声あふれる

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer