日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国サイバーセキュリティ責任者会議を開催

警察庁は警察総合庁舎大会議室で「全国サイバーセキュリティ責任者会議」を開いた。席上、金高雅仁長官は、責任者として持てる力を遺憾なく発揮する際の基本的な方針として、①警察組織の総合力を発揮した効果的な対策の推進②対策の推進に当たって配意すべき事項―について訓示した。

 

 

◆地域安全運動を前に警視庁千代田区4署でつどい

警視庁の千代田区内4署(神田、麹町、丸の内、万世橋署)は区や区内4防犯協会・同ビル防犯協(力・議)会と「千代田区民のつどい」を同区一ツ橋・共立講堂で開催した(写真)。10月11日に始まった「全国地域安全運動」に先立ち、運動の周知等を広く呼び掛けるねらい。4警察署長、(野口耕樹神田署長、中川司麹町署長、中村隆德丸の内署長、横田静司万世橋署長)、石川雅己千代田区長、前田守彦生活安全部参事官、住友一仁第一方面本部長をはじめ、約700人が参加した。

地域安全運動を前に警視庁千代田区4署でつどい              

◆聴覚障害者対象のネット詐欺被害防止講話

群馬県伊勢崎署は署大会議室で聴覚障害者対象のネット詐欺被害防止講話を開き、管内に居住する聴覚障害者38人が受講した(写真)。同署生活安全係長が講師を務め、ネットやメールを犯行手段に利用している▽架空請求詐欺▽融資保証金詐欺▽ギャンブル情報提供名目詐欺▽異性交際斡旋名目詐欺▽フィッシング詐欺▽不正アクセス―についてパワーポイントや通訳人を介して犯罪発生状況、犯行方法、被害防止方策など解説した(写真)。

聴覚障害者対象のネット詐欺被害防止講話

    

◆高速道路の多重事故想定した初動訓練

埼玉県警は高速道路上における多重交通事故初動訓練を実施した。県警の交通捜査課員、高速道路交通警察隊はじめ、東日本高速道路㈱、埼玉県央広域消防本部、日本自動車連盟埼玉支部などから合計160人が参加。実際の高速道路(首都圏中央連絡自動車道未開通部分)を使用し「マイクロバスが乗用車に追突、計3台が玉突きし、事故を避けようとした乗用車が中央分離帯に衝突した」との想定で訓練した。

 

~放射塔~ナイトポリスMEDACHI隊に秋冬バージョン

○…反射材の普及啓発活動に取り組む青森県青森署の「ナイトポリスMEDACHI隊」が交通安全運動期間中、青森市内の繁華街で着用推進キャンペーンを繰り返し展開した。
○…「秋冬ヴァージョン」のユニフォームに身を包み、パワーアップしたMEDACHI隊。道行く人たちのカバンや靴に反射材を直接貼ったり、配ったりして夜間帯の事故に遭わないよう訴えた(写真)。
○…活動中、高齢男性が「本物は迫力あるね」と写真撮影を始めるなど、隊の存在は市民にも浸透している様子。同署によると「私もやりたい」と目を輝かせる女子中学生がいるなど着用意識も高まっているといい、交通事故防止に期待が高まっている。

ナイトポリスMEDACHI隊に秋冬バージョン

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer