日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆新国家公安委員会委員長に河野太郎氏

第3次安倍改造内閣は10月7日発足し、国家公安委員会委員長・行政改革担当・国家公務員制度担当・内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全・規制改革・防災)に、自由民主党衆議院議員(神奈川15区)、当選7回の河野太郎氏(52)が起用された。河野新委員長は昭和38年1月生まれ、60・12米・ジョージタウン大卒。平成8・10衆議院議員初当選、12・6同2回目当選、14・1総務大臣政務官、15・11同3回目当選、17・9同4回目当選、17・11法務副大臣、20・9衆議院外務委員長、21・8同5回目当選、24・12同6回目当選、26・12同7回目当選。

 

 

◆石川県警で「若手警察官教養担当者等研修会」

石川県警は県内11署と本部内各所属(刑事、生安、交通、警備、地域)の教養担当者ら27人に対する「若手警察官教養担当者等研修会」を県警本部で実施した。コーチング専門講師によるファシリテーション技法中心のコーチング指導などで、教養担当者として必要な知識・技能の向上を図り、若手警察官の早期戦力化につなげる。

             

◆佐賀県警本部と小城署で災害対応訓練

長崎県大浦署と大村署は、両署管内にキャンパスがある私立活水女子大学(学生数1,291人)と、地域の防犯活動や高齢者保護活動での連携などを目的とした協定を結んだ。県警と大学による協定は今回が初めて。9月18日に同大東山手キャンパスであった締結式で、両署長と加納孝代学長が協定書に調印した(写真)。

佐賀県警本部と小城署で災害対応訓練

    

◆佐賀県警本部と小城署で災害対応訓練

佐賀県警本部と小城署の合同による災害対応訓練が行われた。県内で大規模地震が発生し、本部庁舎が損壊したとの想定で、本部から訓練本部長の山口正芳警備部長以下64人、小城署から陣内学署長以下8人が参加した。本部庁舎機能が喪失したため、災害警備本部は交機隊に設営した(写真)。

  佐賀県警本部と小城署で災害対応訓練

 

~放射塔~長崎県警機動隊・消防局で合同災害救助訓練

○…岐阜県高山署は、濃飛乗合自動車㈱の協力で路線バス1台に交通安全啓発ラッピングをし(写真)、事故防止を呼び掛けている。来年9月まで高山市内を走る。
○…ラッピングでは自転車安全運転の啓発イラストや白バイ隊員の写真、「STOPオートバイ事故!」の文字があしらわれている。飛騨の方言を用いた「だしかんさ(ダメの意)飲酒運転」の標語も記し、市民への啓発効果を高めているのが特徴だ。
○…ラッピングバスは、9月18日の交通安全運動との合同出発式で運行が始まった。同署によると、管内では今年6月から交通死亡事故が多発しており、“動く広告塔”に大きな期待が寄せられている。

長崎県警機動隊・消防局で合同災害救助訓練

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer