日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆夏期の水難・山岳遭難発生状況

警察庁は平成27年夏期(7月~8月)における「水難・山岳遭難発生状況」をまとめた。水難発生件数は577件、水難者は673人で、昨年同期間に比べそれぞれ増加した。また、山岳遭難発生件数は647件、遭難者数は782人で、発生件数・遭難者は昨年同期間に比べそれぞれ増加、ともに統計の残る昭和43年以降で最も多かった。山岳遭難者の44.0%を60歳以上が占めた。

 

 

◆愛知県警で定期人事異動後初の署長会議

愛知県警は天谷昭裕県公安委員長を迎え、定期人事異動後初の警察署長会議を開催した。本部内幹部と県内45署長など約160人が出席。会議冒頭、桝田好一本部長は最重要課題への取組等について訓示した。

             

◆秋田県警察学校の初任科生で寒風山の縦走訓練

秋田県警察学校は今年4月採用の初任科短期生33人による縦走訓練を寒風山で実施した(写真)。初任科生の気力・体力の錬成と連帯感を醸成することがねらい。寒風山は県中央部の男鹿半島に位置する。急勾配の登り坂がある姫ヶ岳からスタートし、30度を超える酷暑のなか、同期同士で声を掛け合いながら回転展望台がある山頂を目差した。

 秋田県警察学校の初任科生で寒風山の縦走訓練

    

 

 

~放射塔~いすの競走グランプリに機動隊装備で出走

○…広島県福山東署は9月5日に開かれた「いす―1グランプリ広島県福山大会2015in宮通り」に出場し(写真)、交通死亡事故と特殊詐欺被害の防止を呼び掛けた。
○…いす―1グランプリは、福山市を盛り上げようと地元商店街が企画。3人1組のチームになり、事務イスに座って約120㍍のコースを2時間で何周できるかを競う。同署からは特別警ら隊員が機動隊の完全装備で出走。イスには「なくそう交通事故」「なくそう特殊詐欺被害」のシールを貼り、観客やマスコミに積極的にアピールした。
○…レース順位は24チーム中7位だったものの、警察チームが出場したことで、マスコミが報道するなど啓発効果は大きいものに。マスコットキャラクターの「モシカ」と「光って安全!キラリ☆マン」も応援に駆け付け、大会の盛り上げに一役買っていた。

いすの競走グランプリに機動隊装備で出走

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer