日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆管区警察局長会議を開催

警察庁は同庁第1会議室で「管区警察局長会議」を開いた。会議には金高雅仁長官はじめ同庁幹部、それに各管区警察局長等が出席した。席上、金高長官の訓示があり、次いで▽伊勢志摩サミット等の開催に向けた総合的警備対策の推進について▽ワークライフバランス及び組織的な健康管理対策の推進について―の議題を協議した。

 

 

◆京都府警で職質技能の伝承講座「夏期特別講座」を開講

京都府警本部機動警ら課は2カ月にわたり、非番・公休の地域警察官を対象とした職務質問技能伝承講座「夏期特別講習」を開講し、女性警察官28人を含む計189人が受講した。地域警察官の職務質問技能の向上と積極姿勢の引き出しを目的に、平成22年から夏と冬に行っている講習で今回が10回目。1回当たり5~6人が参加し、全員がロールプレイング方式の訓練に取り組むという。本部職務質問技能指導班員が指導に当たる。

             

◆愛媛県松山西署と海保で相互協力訓練

愛媛県松山西署は5月に警察庁と海上保安庁が締結した「大規模災害に際しての警察及び海上保安庁の相互協力に関する協定」に基づく相互協力訓練を実施した(写真)。四国、瀬戸内海沿岸では初めて。災害発生時における協力体制の確立、任務内容の相互理解などを目的としており、署員のほかに、機動隊や警察航空隊、松山海上保安部から計48人が参加した。

愛媛県松山西署と海保で相互協力訓練

    

◆職場体験の中学生に警察犬の捜査実演

北海道旭川方面旭川中央署は旭川市内の中学校の女子生徒(2年)に対し、市内唯一の道警嘱託警察犬による捜査実演を行った(写真)。職場体験授業の一環で、嘱託警察犬はジャーマンシェパードのジューエル号(雌7歳)。臭いを付着させた布の中から対象の人物を選び出す「臭気選別」や「足跡追及」の作業を実演したほか、実際に生徒が指導手となり「伏せ」「止まれ」などを指示。

  職場体験の中学生に警察犬の捜査実演

 

 

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer