日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成28年度の警察庁予算概算要求は3,449億5,600万円

警察庁がまとめた「平成28年度警察庁予算概算要求額」は、総額3,449億5,600万円。テロ対策と大規模災害対策の推進、サイバー空間の脅威への対処などを強化する。また、人身安全関連事案対策や特殊詐欺対策を強化するとともに、我が国を取り巻く国際情勢の変化に対応する事態対処能力を強化するために994人の地方警察官を増員する。このほか、組織改正として、犯罪被害者支援担当の長官官房審議官と参事官を新設する。

 

 

             

◆山口県警で特殊詐欺被害防止の緊急リレーメッセージを公開

うそ電話詐欺(特殊詐欺)の被害を防ぐため、山口県警は村岡嗣政県知事や藤村博之本部長、県内全13市長、倉田惠子公安委員長(現公安委員)による緊急リレーメッセージ動画を、県警ホームページで公開している(写真)。県警による緊急メッセージ第3弾で藤村本部長が発案。行政のトップが一同に詐欺被害防止を呼び掛ける動画は全国的にも珍しいという。

山口県警で特殊詐欺被害防止の緊急リレーメッセージを公開

    

◆長崎県新上五島署で水難の被災者救助訓練

長崎県新上五島署は大雨による河川氾濫などの災害や各種水難事故発生時を想定し、被災者救助訓練を実施した(写真)。救助能力の向上を目的に、署員20人と消防署員1人が参加。災害救助用ゴムボートを使って模擬被災者を引き上げる救助訓練や、2人一組の遊泳で救助に向かう訓練に臨んだ。模擬被災者救助後には心肺停止状態を想定し、ダミー人形を活用した心肺蘇生訓練も行った。

  長崎県新上五島署で水難の被災者救助訓練

 

~放射塔~詐欺の被害と交通事故を“シャッターアウト”

○…新潟県加茂署の正面左手にある車庫棟のシャッターに、特殊詐欺被害防止と交通事故防止を啓発する標語とイラストが描かれ(写真)、来署者に注意を促している。同署は「シャットアウト」と「シャッターアート」を掛けた「シャッターアウト作戦」と命名。「被害を断ち切りたいという思いを込めた」としている。
○…シャッターのイラストは、県警マスコット「ひかるくん、ひかりちゃん」と、同署が管轄する加茂市、田上町の花である雪椿とアジサイ。標語は「金送れ? まずは確認 子供と警察」「交差点 歩行者優先! 加茂・田上」と記されている。
○…作戦開始に当たり、署員は保育園児らと一緒に広報啓発活動を実施。署前の国道を走るドライバーに被害防止を訴えた。

詐欺の被害と交通事故を“シャッターアウト”

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer