日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国緊急暴力団対策・取締担当課長会議開く

警察庁は同庁で「全国緊急暴力団対策・取締担当課長会議」を開いた。六代目山口組の傘下組織の一部離脱等の情報を受け開いたもの。席上、樹下尚組織犯罪対策部長が、当面配意すべき事項について、①関連情報の収集及び報告②警戒の強化③取締りの強化―について訓示した(写真)。

 

 

◆福岡県東署でマスコミ対象の飲酒運転体験セミナー

福岡県東署はマスコミを対象とした「飲酒運転体験セミナー」を開いた(写真)。平成18年8月25日に福岡市東区の「海の中道大橋」で、飲酒運転の車に追突され、幼児3人が亡くなる交通事故が発生して9年となるため、あらためて飲酒運転の危険性を県民に広報するねらい。テレビ4社と新聞3社から7人が参加した。セミナーは▽筆記作業能力検査▽視力検査▽シミュレーターによる適性検査▽コース走行、スラローム、コーナリング―などを飲酒前と後に行い、運転の変化を検証するという内容。

福岡県東署でマスコミ対象の飲酒運転体験セミナー              

◆愛知県南署で大規模テロの訓練を実施

来年の「伊勢志摩サミット」開催に向け、愛知県南署は関係機関と連携した大規模テロ訓練を行った(写真)。警察や区、消防、医療機関(DMAT)など総勢200人余りが参加し、多数負傷者が発生した場合の初動措置要領や情報共有について確認。個々の現場措置対処能力の向上を図った。

愛知県南署で大規模テロの訓練を実施

    

◆振り込め詐欺啓発チラシの作製・配布を企業が担う

奈良県警の呼び掛けで、企画製作会社が「振り込め詐欺被害防止啓発用チラシ」(写真)を作製し、高齢者宅を訪問する保険会社が配るという企業相互の防犯CSR活動が始まった。初回の配布枚数は3,000部。企画製作会社「㈱そうごう」から提供された啓発チラシを、「明治安田生命保険相互会社奈良支社」の営業員が手渡した。色鮮やかなチラシは市民の目を引き、大きな反響を呼んでいる。

  振り込め詐欺啓発チラシの作製・配布を企業が担う

 

~放射塔~広島カープ・黒田投手のしおりで「特殊詐欺を完封!」

○…特殊詐欺被害を防止するため、広島県警本部安全安心推進課と県防犯連合会はプロ野球・広島東洋カープの黒田博樹投手をモデルにした啓発しおり4万枚を作製した(写真)。
○…表面には、投球の構えを取る黒田投手の写真と「特殊詐欺を完封!」の文字を配置。裏面には「宅配便やレターパックで現金を送ることはできません」「『現金送れ』はすべて詐欺!」などの啓発文を記し、被害に遭わないよう呼び掛けている。
○…県警は、8月23日に「マツダZoomZoomスタジアム」で開催された「広島カープ対巨人」戦で入場者に配布。この日はホームゲームが開催される夏休み最後の日曜日と、黒田投手の先発日が重なり、球場には多くの家族連れが来場。広島市民に絶大な人気を誇る黒田投手のしおりとあって非常に好評だった。

広島カープ・黒田投手のしおりで「特殊詐欺を完封!」

 

▼2015年1月~6月

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



footer