日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆広域緊急援助隊発足20周年の記念式典

発足20周年となる広域緊急援助隊の記念式典とそれに伴う展示訓練が東京・立川市の警視庁多摩総合庁舎で行われた。式典では、金高雅仁警察庁長官の式辞、山谷えり子国家公安委員会委員長の祝辞(代読)が述べられ、広域緊急援助隊関東管区大隊長による決意表明がなされた。展示訓練は立川総合警備場へと場が移され、大規模災害を想定した救出救助活動が実演された(写真)。
広域緊急援助隊発足20周年の記念式典

 

 

◆茨城県警が埼玉・栃木と合同訓練を実施

茨城県警は5月19日に埼玉県警と、翌20日に栃木県警と大規模災害の発生に備えた広域緊急援助隊の合同訓練を行った。災害発生時の救出救助能力の向上と各県部隊との連携強化が目的といい、解体予定の旧北茨城市立総合病院を使用して実際の現場を想定(写真)。茨城県警の広緊隊、機動隊、緊急災害警備隊、機動警察通信隊はじめ、埼玉・栃木の広緊隊など延べ180人が参加した。

茨城県警が埼玉・栃木と合同訓練を実施              

◆神奈川県警で部外通訳人研修会

神奈川県警部外通訳人研修会が県警本部大会議室で開かれ、部外通訳人61人が基本的な留意事項の再確認とともに、通訳要請の機会が増加している薬物犯罪の基礎知識について教養を受けた。通訳人が有する言語は21に及び、英語や韓国語、北京語などのほかに、シンハラ語やパンジャブ語、マレー語といった馴染みの薄い言語まで網羅。研修会では教養課通訳センター所長が、昨年中の訪日外国人の国籍別人数や外国人検挙状況の分析に関する説明を行った。
      

◆福井県警察学校の初任科生が機動隊を見学

福井県警察学校は初任科生が機動隊の災害警備などの任務に理解を深める目的で、機動隊の見学を行った(写真)。学生は隊員から教養を受けた後、機動隊が保有する特殊車両や各種装備資機材を見学。隊員から投光車やレスキュー車などの性能・役割、対銃器用装備、爆発物処理用装備などそれぞれの使用要領などについて説明を受けた。

  福井県警察学校の初任科生が機動隊を見学

 

~放射塔~新潟発アイドルユニットと薬物乱用防止の広報

○…新潟県警は新潟発の3人組女性アイドルユニット「NEGICCO(ネギッコ)」のライブイベントの場で薬物乱用防止広報を行った。県警マスコット「ひかる君」と課員が飛び入り参加。メンバーの3人と薬物情勢についてトークし、危険ドラッグなどの乱用防止を訴えた(写真)。
○…ライブイベントは新潟市の古町商店街が主催する祭り「古町どんどん」のフィナーレとして行われ、祭り主催者側とネギッコ側関係者の好意で広報活動が実現。事前に知らされていなかった観客も突然登壇した警察官らを暖かく迎え、最後にはメンバーと観客も含めた全員で「NO DRUG」と掛け声を上げた。
○…この日のライブにはファンなど500人が集まった。観客の一人は「突然警察が出てきてびっくりしたが、薬物乱用の危険をいろんなところで訴えていくことはいいと思う」と話していた。

新潟発アイドルユニットと薬物乱用防止の広報

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer