日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国総務・警務部長会議を開催

警察庁は東京・千代田区隼町のグランドアーク半蔵門で「全国総務・警務部長会議」を開き、長官官房関係当面の問題について協議した。席上、金高雅仁長官は、「戦いに強い組織の構築を目指した運営を行わなければならない」と述べるとともに、当面特に配意すべき事項として、①人的基盤の強化②監察の理念の徹底と職員への周知・浸透③事態対処における的確な情報発信―について訓示した。

 

 

◆都・不動産関係協会と危険薬物・特殊詐欺根絶の協定

警視庁は、東京都、(公社)東京都宅地建物取引業協会、(公社)全日本不動産協会東京都本部と危険薬物及び特殊詐欺の根絶に係る協定を締結した。都庁第一本庁舎知事特別応接室で締結式が開かれ、舛添要一都知事、高綱直良警視総監、瀬川信義同協会会長、中村裕昌同本部本部長が締結書に署名した(写真)。

都・不動産関係協会と危険薬物・特殊詐欺根絶の協定              

◆警備部隊と現場広報班連携の災害警備訓練

京都府警は警備部隊と現場広報班が連携した実戦的な災害警備訓練を行った(写真)。今春に指定された管区機動隊員や、現場広報班、機動警察通信隊らが参加し、災害発生時の任務・役割や対応方法について確認した。訓練は「京都市地域を震源とするM7.5の地震が起き、各所で多数の家屋が倒壊。道路の崩落等甚大な被害が発生した」と想定。管区機動隊の新隊員が、車両に閉じ込められた要救助者や瓦礫に埋もれた要救助者の救出活動に取り組み、現場救助能力を高めた。

警備部隊と現場広報班連携の災害警備訓練

◆地元ものまねタレントの交通安全キャンペーン

兵庫県加西署は地元のものまねタレントの喜田さゆりさんを一日警察署長に任命し、交通安全運動出発式と街頭キャンペーンを行った(写真)。出発式には署員はじめ、加西交通安全協会など関係機関・団体の職員が出席。警察官の制服で登場した喜田さんは部隊視閲の指揮官を努め、「市民一人一人の思いやりで、子供や高齢者を交通事故から守りましょう。交通事故のない『元気で安全・安心な加西』を実現しましょう」と呼び掛けた。

  地元ものまねタレントの交通安全キャンペーン

 

~放射塔~50年以上署の生け花続ける華道家・名幸さんを一日警察署長に

○…沖縄県嘉手納署は50年以上にわたって毎週同署に無償で花を生け続けている華道家元池坊教授(会社代表)の名幸澄子(79)さんを一日警察署長として迎え、防犯パトロールを行った。
○…県民総ぐるみで防犯意識を高める「ちゅらさん運動」の一環という。名幸さんが生ける花は署の雰囲気を華やかにし、署員の癒やしにもなっていることから、名幸さんのボランティア精神を署員全員に浸透させるねらい。委嘱状を交付された名幸さんは署員21人の通常点検を行った(写真)後、激励の言葉を送った。
○…防犯パトロールには警ら用無線自動車や捜査用車のほか、青色防犯パトロール車も出発。車両を敬礼で見送った名幸さんは「花を届けることは自分自身の楽しみで、署員の活力になればとの思いで続けてきました。今後も体の続く限り続けていきたいと思います」と話した。

50年以上署の生け花続ける華道家・名幸さんを一日警察署長に

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer