日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆石川県警で「女性が職場を考える検討委員会」の指定書交付

石川県警が平成15年度から運用を始め、県警の女性警察職員のみで構成する「女性が職場を考える検討委員会」の今年度の指定書交付式が県警本部で行われた(写真)。年齢、階級、部門などの立場が異なる16人(警察官10人、一般職員6人)に、山田裕典警務部長が指定書を交付。続けて「女性職員が働きやすく、活躍できる職場環境の実現のため積極的な提案をしていただきたい」と訓示した。
石川県警で「女性が職場を考える検討委員会」の指定書交付

 

 

◆竹内前警大校長が東日本大震災について講演

高知県警の第3回警察署長会議が8日、本部講堂で開かれ、会議第2部で前警察大学校長の竹内直人氏が「東日本大震災の教訓」と題して講演した。会議出席者の本部長や各部・課長、県内14署長に加え、地震災害警備本部要員なども含めた総勢約100人が聴講した。部外講師を務めた竹内氏は、東日本大震災発生当時は宮城県警察本部長に就いており、発災後は災害対応の陣頭指揮を執った。

             

◆佐賀県白石署で3町合同の交通安全パレード出発式

佐賀県白石署で白石地区交通安全対策会が主催する「交通安全パレード3町の合同出発式」が行われた(写真)。春の交通安全県民運動に伴い、官民一体で交通安全推進活動に取り組むもの。同署が管轄する白石、江北、大町3町の交通安全担当者、白石地区交通安全協会や各町交通指導員、同署員と白バイ隊員が参加し、交通事故抑止のための意識を高めた。

佐賀県白石署で3町合同の交通安全パレード出発式

◆「ナイトポリスMEDACHI隊」の辞令交付式行う

高齢者を交通事故から守るため、青森県青森署が昨年11月に結成した「ナイトポリスMEDACHI隊」の辞令交付式が行われた(写真)。人事異動により新隊員が任命されることになり、一戸署長から各隊員に辞令が手渡された。これまでの活動と同様に、街頭での高齢者等に対する交通安全指導、反射材の直接交付活動などを強化する。

  「ナイトポリスMEDACHI隊」の辞令交付式行う

 

~放射塔~マラソン・有森裕子さんが一日警察署長に就任

○…「春の全国交通安全運動」期間中の5月12日、大阪府南署は女子マラソン・オリンピックメダリストの有森裕子さんを一日警察署長に委嘱し、大阪市中央区の商業施設「ビッグステップ」で「ミナミ交通安全大会」を開催した。
○…有森さんは警察官の服装で署員とのトークショーに登場(写真)。「高齢者は体力的な衰えが交通事故につながるケースもあります。普段から階段の上り下りで足腰を鍛えてほしい」と呼び掛け、市立南高校陸上部員4人には「走るには下半身だけでなく、上半身のトレーニングが大切」と陸上競技のアドバイスもした。
○…その後は「交通安全に努め、事故のないまちづくりに貢献します」と交通安全宣言を読み上げ、来場者に啓発グッズも配った。

マラソン・有森裕子さんが一日警察署長に就任

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer