日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成26年の暴力団排除推進状況

警察庁は「平成26年の暴力団排除の推進状況」についてまとめた。警察では、公共部門や民間部門からの暴力団排除活動を推進しているほか、地域・住民による損害賠償請求等や事務所撤去運動などの暴力団排除活動を支援している。また、全各都道府県では、暴力団排除条例を施行しているが、市町村における条例制定も進み、平成26年末までに41都府県の全市町村で制定されている。

 

 

◆大阪府警で自転車飲酒運転防止対策を一斉展開

大阪府警は府内65署管内の自転車指導啓発重点地区・路線などで、自転車の飲酒運転防止対策を一斉展開した。▽飲酒運転防止キャンペーン▽自転車飲酒検問―の2部構成。今月の飲酒運転防止ピリオドの取組みの一環で、指導・警告などを通して「自転車でも飲酒運転をすると危険」であることを周知するねらい。

             

◆徳島県警で津波と地震発生想定の訓練

南海トラフ地震等の発生に備え、徳島県警で津波警報伝達訓練と津波・地震初期対応訓練が行われた(写真)。伝達訓練には本部と全13署の35人が、津波対応訓練には沿岸8署と機動隊の140人が、地震対応訓練には内陸5署の94人がそれぞれ参加し、関係機関と連携した津波警報のスムーズな伝達、住民の迅速な避難誘導に努めた。

徳島県警で津波と地震発生想定の訓練

◆愛知県瑞穂署では消防署と災害警備訓練を実施

愛知県瑞穂署は名古屋市瑞穂区の瑞穂消防署との合同災害警備訓練を行った(写真)。南海トラフ巨大地震により区内の建物倒壊等広範囲が被災し、4階建てビルは倒壊を免れたものの、逃げ遅れた負傷者がいると判断される状況を想定。消防署を倒壊ビルに見立てて、署員と消防署員が連携し、被災ビル屋上から負傷者の救出・救護活動に当たった。

   愛知県瑞穂署では消防署と災害警備訓練を実施

 

~放射塔~柔道・阿部選手をシートベルト着用のポスターに起用

○…全国平均より着用率が低いシートベルトの着用を県民に促そうと、兵庫県警は県交通安全協会や県自家用自動車協会連合会の協力で各種柔道大会で輝かしい成績を残している神港学園神港高校2年の阿部一二三選手を起用した啓発ポスター(B2判)(写真)を作製した。
○…阿部選手は神戸市出身の17歳。昨年は柔道講道館杯や柔道グランドスラム東京大会で優勝するなど、県内のみならず全国的に知名度が高い。ポスターでは阿部選手が両手を広げて構えた写真を中央に配置し、「帯もシートベルトもガッチリ締めて!」の喚起文を添えた。
○…5,000枚を作成し、県内各署や運転免許更新センター、自治体等の掲示板などに掲示される。県警によると、昨年中にシートベルト非着用で亡くなった18人のうち、15人は着用していれば死亡には至らなかったと推定される。県民への啓発に貢献した阿部選手には交通部長感謝状が贈呈された。

柔道・阿部選手をシートベルト着用のポスターに起用

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer