日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆大阪府警と近畿財務局で特殊詐欺の対策会議

特殊詐欺被害が後を絶たない状況であるため、大阪府警は近畿財務局と連携した対策会議を開催した。府内金融機関114機関の担当者が出席。会議冒頭、杉内由美子生活安全部長があいさつし▽金融機関窓口対策(高齢者への声掛け徹底、口座振込・預金小切手の推奨)▽ATM対策(利用者への声掛け徹底、利用限度額の引き下げ)―の徹底を各金融機関に要請した。

 

 

◆秋田県警機動隊が冬期災害警備訓練を実施

秋田県警機動隊は県内の特別豪雪地帯に指定されている仙北市田沢湖地内で、大規模地震に伴う雪崩発生を想定した「冬期災害警備訓練」を行った(写真)。管轄警察署など5所属も加わり、総勢36人が参加した。訓練は2日間の日程で、▽雪中捜索棒(ゾンデ)による行方不明者捜索及びスノーボードによる負傷者搬送▽現場広報▽負傷者引き上げ―などを実施した。

秋田県警機動隊が冬期災害警備訓練を実施              

◆芸人集団が笑いで防犯を呼び掛け

神奈川県警本部生活安全総務課と港北署は笑いで防犯を訴える芸人集団「ツナコメ」の披露式を、横浜市港北区の綱島地区センターで行った。式では、「ツナコメ」メンバーのお笑いコンビ「世界事情」が漫才で振り込め詐欺防止を呼び掛けたほか、芸人と警察官が一緒になって「防犯大喜利」を披露した(写真)。

◆初任科生に座禅体験や刑務所等の見学研修

新潟県警察学校は初任科生短期課程19人を対象に、禅修行寺「大栄寺」での座禅体験と、新潟刑務所と北方文化博物館での見学研修を行った。ほとんどの学生が座禅は初めてで、僧侶から手足の組み方や心の持ち方を教わりながら約1時間の座禅に取り組んだ(写真)。その後、学生は住職から「人としての心構え」について法話を受け、人として、警察官としての心の持ち方について学んだ。

   初任科生に座禅体験や刑務所等の見学研修

 

~放射塔~人気者アーマードポリスが静岡県警の広報大使に

○…静岡県警は県内アクションクラブのオリジナルキャラクター「アーマードポリス・レオ、レナ」を「静岡県警察広報大使」に委嘱した(写真)。県内各地の警察署等イベントに参加し、効果的な警察広報に努める。
○…同キャラクターは、これまでも県西部の警察署などで活動。戦隊ヒーローのような容姿から、子供から大人まで幅広い人気を誇っている。
○…広報大使としての初仕事は「第27回静岡県警察音楽隊定期演奏会」への出演。舞台上での自発光式反射材の着用促進広報や来場者の出迎えなどに尽力し、市民と積極的に触れ合っていた。

人気者アーマードポリスが静岡県警の広報大使に

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer