日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆取調べ適正化への監督規則施行状況まとまる

警察庁は「平成26年における被疑者取調べ適正化のための監督に関する規則(平成20年国家公安委員会規則第4号)の施行状況」をまとめた。全国の都道府県警と皇宮警察が行った被疑者取調べの件数は144万7,988件で、取調べ室の外部からの視認の回数は301万5,387回にのぼった。

 

 

◆山形県警が県企画のおもてなしプランに登録

今夏、山形県内で開催される観光キャンペーン「山形日和。」に当たり、県からの要請で、山形県警は「山形日和。」おもてなしプランに登録した(写真)。おもてなしプランは、県民や企業がそれぞれの立場で観光客をもてなすもので「県民総参加・全産業参加」を掲げている。これに県警も協力し①良好な治安の確保②交番・駐在所における親切な地理案内③警察相談専用電話(#9110)をはじめとした親切な電話対応―を推進する。

山形県警が県企画のおもてなしプランに登録              

◆京都府警でワーク・ライフ・バランスの部外講話

京都府警で㈱佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役佐々木常夫氏による部外講話が行われ、山下史雄本部長はじめ幹部職員約170人が参加し、ワーク・ライフ・バランス・マネジメントについて理解を深めた。「リーダーに求められる役割~女性の活動躍進のためのワーク・ライフ・バランスマネジメント」といったテーマ。「仕事の進め方の基本」「タイムマネジメント」「リーダーシップ」「女性の視点を一層反映した警察のあり方」などについて、講師が自らの経験を踏まえながら話した。

◆沖縄国際センターと警察署代替施設の協定結ぶ

沖縄県浦添署は大規模災害時における警察署代替施設に独立行政法人国際協力機構沖縄国際センターと施設の一部を使用することを定めた協定を、同センターと取り交わした(写真)。同署は海抜94㍍と比較的高地にあるが、署が被災(倒壊等)した場合に備えてバックアップ機能を維持する。同署は県警本部の代替施設にも指定されており、本部が移転してきた場合には手狭になることも踏まえたという。

   沖縄国際センターと警察署代替施設の協定結ぶ

 

~放射塔~「岡山をでーれーええまちに」一日署長が呼び掛け

○…岡山県岡山中央署は岡山市が舞台となった映画「でーれーガールズ」とタイアップした犯罪抑止・交通事故防止広報啓発活動を、JR岡山駅東口広場で実施した。
○…同映画に出演している同県出身の女優、桃瀬美咲さんが一日警察署長に任命され、桃瀬さんは「これからもみなさんと一緒に、安全で安心なでーれーええまち岡山をつくっていきましょう」と、参加した防犯・交通ボランティア団体を激励した(写真)。
○…また、この日は同映画主演女優の足立梨花さんも応援に駆けつけた。女優と署員、ボランティアが一体となった啓発活動を展開し、地域住民の防犯・交通安全意識の高揚を図った。

「岡山をでーれーええまちに」一日署長が呼び掛け

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer