日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成26年中の特別法犯・来日外国人犯罪・暴力団犯罪の検挙状況

警察庁は「平成26年中の特別法犯・来日外国人犯罪・暴力団犯罪の検挙状況(確定値)」をまとめた。前年に比べ、特別法犯の送致件数・送致人員は増加した。また前年に比べ、来日外国人による刑法犯・特別法犯合計の検挙件数は減少したが、検挙人員が増加した。暴力団犯罪の検挙件数・検挙人員は減少した。

 

 

◆神奈川県警がヤフーと連携で犯罪情報を発信

神奈川県警はヤフー㈱と連携し、スマートフォンの防災アプリ「Yahoo!防災速報」で犯罪情報等の配信を始めた。全国初の試みで、配信する内容は犯罪や不審者に関するもの(発生日時・場所、概要など)。1年間の実証実験との位置づけだが、「防災速報」の県内登録者は約50万人にのぼり、県警は「県民の防犯意識向上につながれば」と期待を寄せる。1月21日には県警本部で「犯罪情報等の提供に関する協定」の締結式が開かれた(写真)。

神奈川県警がヤフーと連携で犯罪情報を発信              

◆宮城県警で若手職質指導者の特別訓練

宮城県警は職務質問技能指導体制の充実強化に向け、優れた職質技能を有する若手指導者を養成するための特別訓練を、県警察学校で実施した(写真)。県内各署の地域警察官の中で極めて優秀な職質による犯罪検挙実績を有するなど、犯罪検挙活動に旺盛な意欲があると認められる若手警察官が10人(女性1人)が対象。警察官の大量採用期が続くなか、多くの新任警察官が地域警察に配置されている現状を踏まえた取組みという。

宮城県警で若手職質指導者の特別訓練

◆中学校長が「110番の歌」を披露

長崎県川棚署は東彼杵郡川棚町のJR川棚駅前広場で、同町立川棚中学校の生徒らと一緒に音楽を通した「110番の日」街頭キャンペーンを行った。同校吹奏楽部員と署員による演奏と踊りの後、同校の高島滝一郎校長が作詞・作曲した「110番の歌」を披露(写真)。ギターを弾きながら「事件や事故を 目撃したら あわてず あせらず 110番」と歌い上げて110番の適切な利用を周知し、最後は観衆全員で合唱した。

中学校長が「110番の歌」を披露

 

~放射塔~県出身のモデルが特殊詐欺被害防止の広報に活躍

○…特殊詐欺被害を防ぐため、島根県警は同県出身で関西を中心にタレント兼モデルとして活躍している御秒(ごびょう)奈々さんをモデルとする啓発ポスター・リーフレット(写真)を作製した。
○…ポスター等は、警察官の制服を着用した御秒さんが「島根のおじいちゃん おばあちゃん 詐欺にだまされちゃいけんよ!!」と出雲弁で訴えるデザイン。孫から祖父母へのメッセージと郷土愛や郷土の絆をアピールし、高齢者に幅広く注意を促している。
○…これまでも「島根県犯罪のない安全で安心なまちづくり大会」の司会など、県警の活動に協力してきた御秒さん。このほど、福田正信本部長から感謝状が贈られた。その後、松江市内の高齢者福祉施設にも訪問し、約100人に「お金に絡む電話があったら5秒(ごびょう)待って落ち着いて誰かに相談して」と繰り返し呼び掛けた。

県出身のモデルが特殊詐欺被害防止の広報に活躍

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer