日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成26年中の窃盗犯認知件数は89万7,259件

警察庁がまとめた平成26年中の刑法犯の認知・検挙状況(確定値)によると、認知件数121万2,163件のうち、窃盗犯は89万7,259件で、刑法犯の74.0%を占めた。また、検挙件数、検挙人員ともに前年に比べ減少したが、検挙率は26.2%で、前年に比べ0.2ポイント上昇した。

 

 

◆宮城県警備業協会と画像提供の協定結ぶ

宮城県警は、県内140社、警備員総数1万人を擁する(一社)宮城県警備業協会と「110番通報時における画像の提供に関する協定」の調印式を執り行った。協定は、画像の提供を受けることで事件の早期解決を図り、地域の安全安心に貢献するねらい。調印式で、遊佐直由地域部長と千葉英明会長が協定書に署名し(写真)、今後の連携を誓い合った。

宮城県警備業協会と画像提供の協定結ぶ              

◆震災を教訓に遺体収容所運営要領研修会開く

静岡県警は、浜松市内とその周辺警察署の職員と市職員約90人を対象に、東日本大震災を教訓とした遺体収容所運営要領研修会を開催した。被災地で検視業務に従事した本部捜査一課の平井次席が講師を務め、自らの経験を踏まえて講演。遺体収容所の開設・運営は市町の責務であることを前提に、県内では計画策定が不十分な自治体が多い現状について説明した(写真)。

震災を教訓に遺体収容所運営要領研修会開く

◆杉並区3署が振り込め詐欺根絶集会を開催

警視庁高井戸・杉並・荻窪署と杉並区は、区民の振り込め詐欺被害防止を呼び掛けるため、5日、杉並区・高井戸地域区民センターで「杉並区振り込め詐欺根絶集会」を開いた。「杉並区振り込め詐欺ダメよ~ダメダメ大使」に委嘱された日本エレキテル連合の2人が登場し「振り込め詐欺はダメよ~ダメダメ」と被害防止を呼び掛けた(写真)。

杉並区3署が振り込め詐欺根絶集会を開催

 

~放射塔~ふなっしー、正しい110番をするなっしー

○…福岡県博多署は、博多駅・駅前広場で110番の適切な利用を呼び掛けるキャンペーンを行った。
○…活動では、中尾信賢署長以下署員と鉄道関係者、警友会博多支部会員らが啓発グッズを配布したほか、人気キャラクター「ふなっしー」が署員とのトークショーに登場(写真)。ふなっしーは集まった1万人以上の市民を前に「緊急時 あわてず あせらず 110番 なっしー」「急がない相談等は #9110 にするなっしー」「いたずら110番はダメ なっしー」などと呼び掛けた。
○…ふなっしーのコミカルな動作を交えた呼び掛けに、会場から笑いや拍手が起こるなど、効果的な広報活動となった。

ふなっしー、正しい110番をするなっしー

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer