日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆声掛け等での特殊詐欺阻止件数は1万731件

警察庁のまとめた平成26年中の特殊詐欺によると、昨年中も特殊詐欺の被害防止のため、関係機関等と連携し各種施策を推進した。金融機関や郵便局、コンビニ等と連携した声掛け等を行った結果、阻止件数は1万731件、金額は296億4,577万円、阻止率は46.4%と、ともに過去最高となった。また、事業者による被害金の配達阻止や、送付型事案に対する捜査の強化で被害防止を行った。

 

 

◆沖縄県警で年頭の警察署長会議

沖縄県警は警察本部講堂で年頭の警察署長会議を開催した。那覇地検検事正と県公安委員長のあいさつの後、加藤達也本部長が今年の県警運営指針「県民の期待と信頼に応える力強い警察」とその柱となる活動重点①総合的な犯罪抑止対策の推進②子供・女性・高齢者等の安全確保及び少年非行防止対策の推進③飲酒運転根絶総合対策及び交通事故総量抑止対策の推進④暴力団等組織犯罪対策の推進⑤悪質・重要犯罪等検挙活動の推進⑥大規模災害等緊急事態に即応する諸対策の推進―について訓示した(写真)。

沖縄県警で年頭の警察署長会議              

◆群馬県警で年頭視閲式を実施

群馬県警は富田邦敬本部長を視閲官、小倉正美刑事部長を指揮官とし、本部員や警察署員ら287人、白バイ20台が参加する年頭視閲式を機動隊隊庭で実施した。各部隊員は分列行進を披露し、県警職員の旺盛な士気と規律ある部隊活動を示した。また、富田本部長は訓示で「犯罪の抑止・検挙活動や交通死亡事故の抑止活動等諸対策に全力で取り組んでもらいたい」と、部隊員の士気を鼓舞した(写真)。

群馬県警で年頭視閲式を実施

◆静岡県大仁署で津波避難訓練

静岡県大仁署は管内土肥地区にある市立幼保育園「土肥こども園」で津波避難訓練(写真)と防災教室を行った。同園の園児と職員約60人が参加。「地震が発生しました。津波の危険があるので避難しましょう」の放送で、署員らが同園敷地内に設置されている約16・5㍍の津波避難タワーまで誘導し、園児たちは慌てず騒がず速やかに避難した。

静岡県大仁署で津波避難訓練

 

~放射塔~直轄隊の仕事を家族が見学

○…福岡県博多署の直轄隊「九州管区機動隊博多小隊」は同署で隊員家族による見学会を開催した(写真)。
○…署員とその家族約50人が参加。直轄隊の仕事を実際に見せ、業務に対する理解を深めてもらうねらいという。
○…隊員の気迫溢れる訓練などを目の当たりにし、家族は「息子の仕事がよく理解できました。来て良かったです」と喜んでいた。

直轄隊の仕事を家族が見学

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer