日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国の優秀機動隊員に警察庁警備局長表彰

警察庁は同庁で「平成26年度全国優秀機動隊員警備局長表彰」を行った。受賞したのは各都道府県警察の機動隊員から選ばれた90人。いずれも警備事件や特殊事案、特別派遣、運営等に功労のあった隊員。式では高橋清孝警備局長が受賞者代表に警備局長賞を授与した後「各種訓練に励み、対処能力や技術の向上に努めて真に精強な部隊を築いていただきたい」と訓示した(写真)。
全国の優秀機動隊員に警察庁警備局長表彰

 

 

◆神奈川県警と日本山岳ガイド協会で協定結ぶ

山岳遭難発生時の迅速的確な対応のため、神奈川県警は(公社)日本山岳ガイド協会と協定を結んだ(写真)。遭難発生時には同協会の登山届受理システム「コンパス」に提出されている登山届を閲覧できるとする内容で、登山者情報を捜索救助活動に活用する。協会が警察組織と締結するのは長野に次いで2番目。現在は静岡を含め、全国3県警が同様の協定を結んでいる。

神奈川県警と日本山岳ガイド協会で協定結ぶ              

◆岐阜県警で県下交通課長等会議を開催

岐阜県警は、交通死亡事故の減少傾向を維持するべく、交通警察業務推進上の強化事項を徹底するとともに、県下の交通幹部の意思統一を図るため県警本部6階会議室で「県下交通課長等会議」を開催した。会議では岡真臣本部長が▽総合的な交通安全対策の推進▽交通警察執行力強化計画の着実な推進など―について訓示した(写真)。

岐阜県警で県下交通課長等会議を開催

◆電飾の手のひらが詐欺被害や飲酒運転をストップ

鹿児島県曽於署はうそ電話詐欺防止や飲酒運転根絶を訴えるため、電灯で手のひらをかたどった大型看板を同署入口付近に設置している。一人でも多くの市民が詐欺や事故の被害に遭わないようにとの願いを込め、自主防犯ボランティア団体の協力で設置。手のひらの中心には「マテ」の力強いメッセージが掲げられ(写真)、暗闇で光り輝く姿は圧巻。見た人に強いインパクトを与えている。

電飾の手のひらが詐欺被害や飲酒運転をストップ

 

~放射塔~埼玉県警のオリジナルカレンダーが完成

○…埼玉県警は警察活動に対する県民の理解と協力を得るため、県警オリジナルカレンダー(写真)を作製した。
○…A2判の大きさで、1枚に2カ月を表示。災害活動や地域活動など、テーマに沿った写真を使用している。裏面には県警マスコット「ポッポくん」や県警ヘリのペーパークラフトを印刷し、カレンダー使用後も楽しめるような工夫を凝らしている。
○…3万155部を作製し、県警職員はじめ関係機関・団体などに配った。なお、県警はカレンダーの斡旋に伴って寄付金を募り、埼玉県交通安全対策協議会交通遺児援護基金と(公社)埼玉犯罪被害者援助センターに総額205万7,131円を寄付した。

埼玉県警のオリジナルカレンダーが完成

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer