日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆自動車盗難等防止の官民合同会議を開催

警察庁、財務省、経済産業省、国土交通省の4省庁と、一般社団法人日本損害保険協会など民間19団体、オブザーバーの2団体・環境省で構成する「第24回自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム会議」が、21日同庁で開かれた。平成26年の自動車盗の認知件数は1万6,104件で、ピーク時の約4分の1にまで減少している。今後もイモビライザの普及促進や各省庁間の連携によるヤード対策などを強化する。

 

 

◆北陸新幹線開業前に富山・石川でテロ対処訓練

3月14日の北陸新幹線開業を前に、富山、石川県警は初めて新幹線の実車両を使ったテロ対処訓練をそれぞれ行った。JR富山駅には富山県警やJR西日本金沢支社、消防、DMAT(災害時派遣医療チーム)を含めた13機関約110人が参加し、「東京発金沢行きの新幹線内で富山駅停車前に異臭を放つ液体がまかれた」との想定で、通報連絡から救出救助(写真)、除染までの対応を確認。JR金沢駅では10機関約120人が、乗客誘導や不審者制圧などでの連携を確認し、テロ発生時の対処能力の向上を図った。

北陸新幹線開業前に富山・石川でテロ対処訓練              

◆和歌山県公安委員会と教育委員会で定例会議

和歌山県公安委員会と和歌山県教育委員会は警察と教育機関の連携を強化し、少年の非行防止と健全育成を推進するため「公安委員会と教育委員会による少年非行防止等定例会議」を開催した(写真)。会議には両者の委員長以下委員をはじめ、下田隆文本部長など25人が出席。少年非行問題や近年問題となっているいじめや児童虐待、登下校時の子供の安全対策などについて協議した。

和歌山県公安委員会と教育委員会で定例会議

◆三重県警察学校で中国語会話の特別授業

三重県警察学校は初任科長期生36人を対象に、「中国語会話」と題した特別授業を5回にわたり実施した。特別授業では、警察大学校での北京語教官の経歴を持つ中西由委学校長と北京語通訳官の指定を受けた教官が、中国語の概要、簡単な発音・会話練習を始めとする講義と中国の政治・文化風習に関する講義を実施した(写真)。

三重県警察学校で中国語会話の特別授業

 

~放射塔~「ちゅらさん運動」節目に啓発ポスターを作製

○…沖縄県警察が進める「ちゅらさん運動」が始まり10年。石川署と石川地区防犯協会、石川地区安全なまちづくり推進協議会は昨年末、若者に運動への参加を呼び掛けようと、県立宜野座高校の女子生徒3人を「ちゅらさんガール」に委嘱し、広報啓発ポスター(写真)を作製した。
○…同運動は「安全で安心して暮らせる沖縄県の実現」のため、県や事業者、県民のそれぞれの役割や連携強化を謳った「ちゅらうちなー安全なまちづくり条例」に基づく運動の総称。ポスターでは3人の写真を中央に配置し、「この街をつくるのは私たち『ちゅらさんガール』参上!!」などと記載。管内の公立学校や公共施設、金融機関、スーパー・コンビニなどに配り、運動の周知を図る考えだ。
○…「ちゅらさんガール」に選ばれた生徒は「安全・安心な私たちの街を築くため、しっかりと広報啓発を実施します」と意欲的に語った。

「ちゅらさん運動」節目に啓発ポスターを作製

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer