日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警察庁長官に金高氏

国家公安委員会・警察庁は、米田壯長官の勇退に伴う人事異動を16日の閣議了承を受け23日付で発令する。第25代長官には金高雅仁次長が起用される。次長には坂口正芳長官官房長が、官房長には栗生俊一刑事局長が起用される。米田長官は平成25年1月25日、片桐裕長官の後を継いで約2年にわたり治安維持に尽力した。また、刑事、交通、情報通信各局長も替わった。
   

◆埼玉県警で圏内一斉交通監視

埼玉県警は、県内を縦断する国道17号の東京都県境から群馬県境までの交差点105カ所と、県内各地の交差点197カ所で、早朝と薄暮時間帯に一斉交通監視を行い、広く県民に交通事故防止を訴えた。本部交通部70人と全39署127人体制で、午前6時~8時と午後4時~6時の2回。当日、県内で交通死亡事故の発生はなかった。

             

◆福岡県折尾署が災害に備えて町と協定

福岡県折尾署は、芦屋競走場を管理する芦屋町と「大規模災害時における芦屋競走場施設の使用に関する協定」を締結した(写真)。北九州市西部に位置する同署管内は、大規模地震が発生した場合は警察機能の喪失が予想され、代替施設の確保が喫緊の課題だった。そのため、同署は「東日本大震災」での警察施設被害の教訓等を踏まえ、代替施設確保の業務を本格化し「芦屋競走場」を選定、町や競走場側との協議を重ね、合意に至った。

福岡県折尾署が災害に備えて町と協定

◆鹿児島県肝付署で「110番の日」広報活動

鹿児島県肝付署は、保育園6施設から約200人を招き「110番の日」の広報活動を実施した。JAXAロケットマンや流鏑馬ライダーなどのキャラクターが「いたずら110番!ダメよ!ダメダメ!」の寸劇を披露したほか、庁舎・白バイ見学、制服試着撮影コーナーなども催し、警察活動への理解浸透を図った。

 

~放射塔~沖縄県八重山署が具志堅用高さんを一日警察署長に委嘱

○…沖縄県八重山署は石垣市出身で元ライトフライ級世界王者の具志堅用高さんを一日警察署長に委嘱し、八重山地区から社会三悪者(暴力団、犯罪者、飲酒運転者)の排除・撲滅・根絶を図る啓発活動を実施した。
○…年末年始総合警戒の一環。通常点検の後にデモンストレーションが行われ、具志堅さんは社会三悪者のイラストが描かれたパネルに自慢の黄金パンチを浴びせた(写真)。
○…元世界王者の強烈なパンチと真剣な眼差しに、観戦していた署員も「圧倒された」と驚きの表情。その後は、新石垣空港で飲酒運転根絶のチラシ配りも行った。

沖縄県八重山署が具志堅用高さんを一日警察署長に委嘱

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer