日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警察庁の女性職員、採用や登用の拡大へ

警察庁は、「警察庁における女性職員の活躍と全職員のワークライフバランス推進のための取組計画」を策定した。同庁特定事業主行動計画等策定・実施委員会、女性職員活躍・ワークライフバランス推進室、同担当者を推進体制として、▽価値観・意識の改革▽職場における仕事改革▽子育て・介護等と両立して活躍できるための改革▽女性の採用の拡大及び計画的育成による登用の拡大―に取り組む。なお、3月に改正を予定。
   

◆島根県警が県警備業協会と協定を締結

島根県警は、「犯罪のない安全で安心なまちづくりの推進に関する協定」を県警備業協会(会員49社)と締結した(写真)。両者が連携して安全で安心なまちづくり活動や広報啓発を行うほか、協会が人身安全関連事案を始めとした事件や事故認知時の通報、事件事故等の発生に関連して会員事業者の業務用車両に搭載されているドライブレコーダ記録データを県警に提供することなどを盛り込んだ。警備業協会からドラレコ記録データの提供を定めた協定の締結は全国初。

島根県警が県警備業協会と協定を締結              

◆大阪府警で年頭視閲式開く

大阪府警の年頭視閲式が、大阪市中央区の大阪城公園「太陽の広場」で行われた。吉田健一総務部長を総指揮官に、徒歩部隊986人(14個大隊)、パトカーや白バイ、特殊車両など55台、警察犬6頭が出動。三浦正充本部長が部隊を視閲し(写真)、警察官の士気や規律、車両などの装備品の整備状況を確認した。その後、徒歩部隊が威風堂々の分列行進を披露し、ヘリ3機が上空を旋回した。

大阪府警で年頭視閲式開く

◆沖縄県警で「年末年始の交通安全県民運動」

沖縄県警交通機動隊は、同隊駐車場で「年末年始の交通安全県民運動」の開始式を開き(写真)、近隣住民とともに運動の重点「二輪車の交通事故防止及び二輪車運転者のマナーアップ」や「飲酒運転根絶」などを呼び掛けた(写真)。式では県立中部商業高校の野球部主将を一日交通機動隊長に委嘱、白バイ走行等が披露されるなど大いに盛り上がった。

沖縄県警で「年末年始の交通安全県民運動」

 

~放射塔~長野県松本署「かもし課長」着ぐるみ完成

○…長野県松本署の交通安全イメージキャラクター「かもし課長」の着ぐるみがさきごろ完成し、交通事故防止活動に活用されている。
○…かもし課長は管内の交通事故抑止を呼び掛けるため、長野県の県獣である「カモシカ」をモチーフに平成25年に誕生。名称は「車や人が出てくるかもしれない」の「カモ」と「交差点の安全や歩行者などの動きをしっかり確認する」の「シカ」をかけている。これまでシール・夜光反射材などのデザインや、チラシの印刷物として登場していたが、署員から「着ぐるみがあれば子供たちにも親しみやすく、効果的な交通安全活動ができる」との意見が出たため、「かもし課長を育てる会」を組織した松本交通安全協会が「地域発元気づくり支援金」を使い、着ぐるみを完成させた。
○…着ぐるみは「年末特別警戒・年末の交通安全運動」の出陣式で関係者に披露され、その後の街頭啓発で活動をスタートした(写真)。今後、各種啓発活動で活躍が期待されている。

長野県松本署「かもし課長」着ぐるみ完成

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer