日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成26年中の刑法犯認知・検挙状況

警察庁は平成26年中の刑法犯の認知・検挙状況(暫定値)をまとめた。認知件数121万2240件のうち、窃盗犯は89万7309件で刑法犯の74.0%を占め、80万人台にまで減少。罪種別にみると、侵入盗が9万3574件、乗り物盗が35万2070件、非侵入盗が45万1665件で、いずれも前年に比べ減少している。窃盗犯全体の検挙率は26.2%で、前年に比べ0.2ポイント上昇した。
   

◆警視庁で年頭部隊出動訓練

警視庁の年頭部隊出動訓練が9日早朝、新宿区・明治神宮外苑絵画館前とその周辺道路上で行われた。髙綱直良警視総監を査閲官、種谷良二副総監を総指揮官に、徒歩部隊と車両部隊、特科部隊の総勢約2800人が分列行進を披露(写真)。また、航空隊のヘリによる編隊飛行もあった。

警視庁で年頭部隊出動訓練              

◆神奈川県相模原署が「じもとの事件簿」を発行

神奈川県相模原署は読売新聞販売所との協力で「新聞には載らないじもとの事件簿」を毎月1回の頻度で発行し、管内で発生している事件について地域住民に周知している。同署が、日付順で事件の発生状況(発生日時・地区、事件名、概要)や、振り込め詐欺や空き巣、車上ねらいなど罪種ごとの情報をまとめ、販売店がB4判の用紙に印刷し、新聞折り込みで届けるといった取組み。販売所の代表者3人から「地域住民の防犯意識の高揚に寄与したい」との申し出を受けた同署が「犯罪情報の発信をさせてほしい」と要望し、実現した。

◆飲酒運転撲滅へ大阪・道頓堀で啓発活動

大阪府南署は年末・年始の飲酒運転を撲滅するため、管内の大阪市立南小学校や道頓堀商店会などと連携した啓発活動を実施した。道頓堀商店会では「かに道楽巨大看板」「くいだおれ太郎人形」に「飲酒運転撲滅」と書かれたタスキを掛け、市民や観光客に注意喚起した(写真)。

飲酒運転撲滅へ大阪・道頓堀で啓発活動

 

~放射塔~園児手作りの交通安全お守りをドライバーに配布

○…続発する大型貨物自動車の交通事故防止を図るため、岐阜県警察本部では、美濃市の道の駅「美濃にわか茶屋」とその前を走る国道156号で交通指導所を開設した。県警本部交通企画課員、関警察署員、市内の幼稚園児など70人が参加。道の駅で休憩しているドライバーや、国道を通るドライバーにチラシやお守りなどの啓発品を配り(写真)、交通安全や早めの休憩などを呼び掛けた。
○…県交通安全協会の協力で作成したチラシには、テレビドラマで有名となった決めぜりふを使った「そのあせり 事故の代償は 倍返し!」のキャッチフレーズを掲載。お守りは園児の手作りで、ユネスコ無形文化遺産に登録されたばかりの「美濃和紙」を使った。
○…啓発品を受け取ったドライバーは「聞いたことを無線で他の運転手仲間にも知らせます」「この先も早めに休憩しながら行きます」と話した。

園児手作りの交通安全お守りをドライバーに配布

 

▼2014年7月~12月

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2014年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



footer