日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆「金融機関の防犯基準」を改正

警察庁は「金融機関の防犯基準」を改正した。特殊詐欺の被害やインターネットバンキングに係る不正送金事犯の被害が多発していることから、関係省庁、金融機関関係団体の意見を聴取して改正したもの。特殊詐欺の被害防止では、窓口・ATMにおける金融機関職員による注意喚起を、また、インターネットバンキングに係る不正送金事犯の被害防止では、利用者への注意喚起として、ウイルス対策ソフトの導入などを改正した。
   

◆福岡・佐賀県警で学生防犯ボランティアサミット

福岡・佐賀両県警は福岡県宗像市の研修施設で、両県の学生防犯ボランティアが一堂に会した宿泊型の研修・交流会「学生防犯ボランティアサミット2014」を開いた(写真)。同サミットは大学生による防犯ボランティアの活性化を目的に、両県警が毎年開催。5回目となる今回は13大学40人の学生防犯ボランティアが参加した。

福岡・佐賀県警で学生防犯ボランティアサミット              

◆島根県警で自転車の鍵かけ甲子園

3年連続で全国ワーストである無施錠による自転車盗難被害を抑止しようと、島根県警は県内の高校生による「秋の鍵かけ甲子園2014」を開催した。県内46校のうち31校がエントリーし、各校の駐輪場でのツーロックを含む施錠の状態、啓発に向けた施策の状況などで順位を競った。大会開催と鍵掛け意識向上に向け、県警は同県出身で「SKE48」メンバーの神門沙樹さんをモデルに起用した啓発ポスター(写真)も作製した。

島根県警で自転車の鍵かけ甲子園

◆石川県警で3世代交流型の交通安全教室

石川県警本部交通機動隊と交通企画課、金沢東署は金沢市内の幼稚園で後部座席を含めた全席シートベルトの着用やチャイルドシートの正しい着用の必要性を訴える交通安全教室を開催した(写真)。園児や保護者、金沢東高齢者交通安全推進協議会の高齢者らによる3世代交流型の教室で約140人が集まった。

石川県警で3世代交流型の交通安全教室

 

~放射塔~交通安全のしめ縄を児童が手渡し

○…「年末の交通安全県民運動」期間中の12月3日、愛知県岡崎署は「交通安全しめ縄キャンペーン」を行い、地元の小学生児童らが管内の重点路線を走行するドライバーにしめ縄を手渡し(写真)、交通事故抑止を訴えた。
○…配布したしめ縄は、交通安全の願いを込めて岡崎市の「大門しめ縄組合」が制作。大門地区のしめ縄づくりは100年以上の歴史がある地元の伝統産業で、これに児童たちが交通事故抑止を呼び掛ける手書きのメッセージカードを添えた。
○…この日、児童たちは「しめ縄で気を引き締めて安全運転を心掛けましょう」とドライバーに元気よく声を掛けた。多くの地域住民も活動に参加し、その様子が地元ケーブルテレビに取り上げられるなど、県民の交通安全意識の高揚につながった。

交通安全のしめ縄を児童が手渡し

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer