日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警察庁とJAFでシートベルトの着用状況を調査

警察庁と一般社団法人日本自動車連盟(JAF)は、10月1日~10日までの間、「シートベルトの着用状況」の全国合同調査を行い、このほどその結果をまとめた。一般道路での着用率は、運転者が98.2%、助手席同乗者が93.9%、後部座席同乗者が35.1%で、昨年の同調査時と比べると、運転者の着用率が上昇した。全国の警察では、引き続きシートベルト・チャイルドシート着用への広報啓発活動を推進、特に後部座席非着用の危険性を訴える。
   

◆京都府警で産官学の情報保全ネットワークを構築

京都の伝統産業と先端技術産業を産業スパイ等によるインテリジェンス(諜報活動)から守るため、京都府警は行政、産業界、大学研究機関などと連携した「モノづくり・プリザーブ」と名付けた情報保全ネットワークを構築した。府警や府、京都市はじめ、産業団体等24団体、先端技術保有企業等約800社で構成。本部生活安全部が運用する双方向型のメーリングシステム「京(みやこ)すぐメール」を活用し、さまざまな手法・形態のインテリジェンスに係る情報の提供や交換、注意喚起、助言などを行う。

             

◆神奈川・静岡合同の高速道路交通安全運動出陣式

神奈川県警と静岡県警の高速隊と道路管理者合同による「第31回高速道路交通安全運動出陣式」が東名高速道路下り海老名サービスエリア内で開かれた(写真)。県民に対する運動の周知と交通指導取締りに従事する部隊の士気高揚がねらい。運動では、秋の行楽期に高速道路を利用するドライバーに交通ルールの厳守と正しい運転マナーの向上を呼び掛け、交通事故防止の徹底を図る。

神奈川・静岡合同の高速道路交通安全運動出陣式

◆本部長が「しゃべる4コマ漫画」に登場

山口県警は特殊詐欺被害防止対策として、藤村博之本部長の生の声を吹き込んだ「しゃべる4コマ漫画」の動画(写真)を制作し、県警ホームページに公開した。動画では藤村本部長の声で、県内で特殊詐欺被害が急増していることを紹介し「電話によるありもしないもうけ話にだまされないで」などと呼び掛けている。

本部長が「しゃべる4コマ漫画」に登場

 

~放射塔~大相撲の親方や現役力士と安全・安心のキャンペーン

○…福岡県八女署は八女市黒木町駅跡イベント広場で開かれた「八女くろぎふるさと祭り」で「安全・安心まちづくりキャンペーン」を行った。
○…キャンペーンには署員約25人はじめ、大相撲の東関親方(元幕内・潮丸)と振分親方(元小結・高見盛)、現役力士たちが参加。下田署長らとメーン舞台から、力士がついた餅を撒き(写真)、会場に集まった大勢の市民に「安全・安心なまちづくりを目指して、警察と地域が一体となって頑張りましょう」と呼び掛けた。
○…イベント広場に設けた警察ブースでは、パトカーや白バイ、捜査車両を展示し乗車体験を実施。また、署員が「にせ電話詐欺に注意」「飲酒運転の撲滅」などのチラシを配る広報啓発活動も行った。

大相撲の親方や現役力士と安全・安心のキャンペーン

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer