日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆12月1日まで犯罪被害者週間を実施

11月25日から12月1日は「犯罪被害者週間」。内閣府、警察庁はじめ関係省庁、都道府県、市区町村、関係機関等は期間中、▽犯罪被害者等の置かれた状況等について国民理解の増進を図るための啓発事業の実施▽様々な主体による啓発事業の推進▽様々な広報媒体を通じた広報の推進―などを集中的に実施する。
   

◆群馬県国際連絡協議会の定例会を開催

群馬県国際連絡協議会の第3回定例会が県警本部で開かれた。県警警備部幹部ら14人と各地区国際連絡協議会会長ら14人が出席し、相互に連携して諸活動を推進することを確認した。冒頭、協議会会長が「各地区協議会は、警察の支援で地域の特性を生かしたさまざまな活動を行っている。今後も当協議会と各協議会、県警がスクラムを組み、不法滞在・就労防止の広報活動などの諸活動を積極的に展開し、安全安心な地域づくりに貢献したい」とあいさつした。

             

◆京都府警が青パト燃料費の支援事業開始

京都府内に9店舗を構える石油販売店「㈱ENEOSネット」の協力を受け、京都府警は青色防犯パトロール団体に対するガソリン代金等の割引を始めとした支援事業を開始した(写真)。青色防犯パトロール活動に従事するボランティアにとってはパトロール車の燃料費等が経済的に大きな負担となっていることから始めた。ガソリンや軽油代等の燃料費、手洗い洗車、オイル交換の割引など、パトロール団体に対する各種支援を行う。

京都府警が青パト燃料費の支援事業開始

◆沖縄県嘉手納署では青パトへのドラレコ設置を推進

沖縄県嘉手納署は安全で安心して暮らせる嘉手納町・読谷村の実現に向け、自主防犯ボランティア団体の青色回転灯車両にドライブレコーダーの設置を推進している。推進を受け、自主防犯ボランティア団体「かでな振興パトロール隊」は、青色回転灯車両を含む車両7台にドラレコを設置。同隊は全国地域安全運動出発式で嘉手納地区防犯協会から啓発マグネット(写真)の贈呈も受け、「走る!防犯カメラ」パトロール隊を結成した。

沖縄県嘉手納署では青パトへのドラレコ設置を推進

 

~放射塔~「いかのおすしBOOK」を小学1年生に配布

○…福岡県筑紫野署と筑紫野・太宰府防犯協会は協働でこのほど、管内小学校の1年生児童に防犯冊子「いかのおすしBOOK」を配布した(写真)。
○…この冊子は、防犯や交通安全の知識が未熟な1年生に保護者と一緒に正しい知識を身につけてもらおうと、同防犯協会や協賛企業が協力して作成した。イラストや写真をふんだんに使い、1年生にとっても分かりやすい内容になっている。
○…冊子を受け取った児童は「お家に帰って、お母さんと一緒に読みます」と話した。同署は管内の1年生児童全体の防犯・交通安全知識の向上に大きな期待を寄せている。

「いかのおすしBOOK」を小学1年生に配布

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer