日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆新たな速度違反自動取締装置を試行運用

警察庁は、埼玉県警と「新たな速度違反自動取締装置に係る試行運用」を実施している。「可搬式」「半可搬式」「固定式」の3種類の速度違反自動取締装置を使用し、車両の速度を測定して違反車両の写真を撮影するもの。実施期間は約2カ月間で、今後の全国展開を視野に入れ、設置効果、道路交通環境への適応性、住民意見等の試行運用結果を踏まえて導入上の課題を検討する。
   

◆岡山県警で逃走車両の追跡・強制停止訓練

岡山県警は、岡山市北区内運転免許センターの特殊訓練コースで「逃走車両の追跡・強制停止訓練」を実施した(写真)。機動警ら隊、機動捜査隊、高速隊の3執行隊と、航空隊、通信指令課、機動通信課が連携し、市民の安全を守り、警察官から負傷者を出すことなく逃走車両を追跡・強制停止のうえ犯人を検挙する。今回の訓練の主な特徴は▽機動通信課と航空隊の連携による追跡状況の画像配信▽機捜隊員によるネットランチャーを使用した犯人検挙―の2点という。

岡山県警で逃走車両の追跡・強制停止訓練            

◆愛知県津島署で職務質問スキルアップ教養

愛知県津島署は自動車警ら隊から川上勇補佐(警察庁広域技能指導官)を招き、職務質問スキルアップ教養を行った。同署の職務質問技能指導員の堀川修司警部補、準技能指導員の奥村高宏巡査部長と加藤芳彦巡査部長が補助に当たった。川上指導官は、犯罪環境の変化に現場警察官がいかに対応していく必要があるかを、分かりやすく指導した。

◆「子ども・女性のための安全・安心マップ」を制作

福岡県小倉北署は、犯罪予防を目的とした「子ども・女性のための安全・安心マップ」を制作し、管内の小学校から大学までの教育機関や防犯ボランティアの活動拠点の市民センターで掲示することにした(写真)。マップは縦73㌢×横103㌢。今年4月から9月までに発生した痴漢や盗撮、声掛けなどの被害があった計63カ所、緊急時に駆け込めるコンビニ103カ所、児童が関わる自転車事故の発生地点38カ所などが掲載されている。

「子ども・女性のための安全・安心マップ」を制作

~放射塔~防犯ポスター作製の協力3団体に感謝状

○…神奈川県警は、防犯対策の啓発ポスター作製に協力した防犯功労団体に感謝状を贈る贈呈式を本部生活安全部長室で開いた。
○…東京セキスイハイム㈱神奈川支店と㈱プロレスリング・ノア、(一社)日本バーベキュー連盟の3団体。これまでに2種類のポスターが作られ、ノア所属のプロレスラーやレフェリーがモデルとなり、侵入盗やひったくり、不審者に対する被害防止を強力に訴えている。
○…贈呈式で宮下則保生活安全部長から各団体の代表に感謝状が手渡され(写真)、ノアの田上明社長は「今後も神奈川県警の心に残る防犯活動に協力します」と力強く語った。

防犯ポスター作製の協力3団体に感謝状

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer