日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆夏期の水難と山岳遭難発生状況

警察庁は平成26年夏期(7月~8月)の「水難発生状況」と「山岳遭難発生状況」をまとめた。水難発生件数は475件、水難者は576人で、昨年同期間に比べそれぞれ減少した。山岳遭難発生件数は583件、遭難者数は699人で、発生件数・遭難者はともに増加傾向にあり、統計の残る昭和43年以降で最も多かった。山岳遭難者の49.4%は60歳以上が占めた。
   

◆千葉県警で「マネロン塾」を開講

千葉県警では、平成23年度から大量退職・採用時代に入り、ベテラン捜査員と若手捜査員が世代交代する中、次代を担う捜査に携わる者の実務能力の向上を目的に、主に組織犯罪対策に係る捜査手法の向上や犯罪収益の解明強化を図るため、小人数制による「マネロン塾」を開講している(写真)。これまでに刑事部門をはじめ各部門の若手、中堅捜査員約150人が受講している。

千葉県警で「マネロン塾」を開講            

◆愛知県サイバーテロ対策協議会の総会開く

愛知県警は「愛知県サイバーテロ対策協議会第7回総会」を開催した。協議会会長の中根健警備部長と重要インフラ事業者はじめ、県警本部と警察署の担当者の総勢約110人が出席。サイバーテロの未然防止と事案発生時の対処能力の向上を図る目的で、情報共有と意見交換を行った。

◆函館機動警察隊が「追跡事故防止訓練」

北海道警函館方面本部函館機動警察隊は、追跡時における事故防止技能を向上させるため、函館市内にある運転免許試験場コースを活用し「追跡事故防止訓練」を実施した。スラローム走行などの基本訓練や、覚醒剤使用容疑者の車両逃走事案を想定した訓練といった内容。覚醒剤使用容疑者の逃走を想定した事案では、的確な無線報告と手配を行い、漏れのない検問態勢を迅速に構築させ、検問所に追い込み容疑者を確保した(写真)。

函館機動警察隊が「追跡事故防止訓練」

~放射塔~ひまわりの種に被害防止の願いを込めて

○…長野県千曲署は、署の花壇に咲いたひまわりの種約5,000粒を採取し、特殊詐欺などの被害防止対策に役立てることにした。透明なビニール袋に種を10粒ほど入れ、被害防止を啓発する「おまわりのタネ」と名付けたイラストを同封。9月15日に管内で開かれた「市民交流フリーマーケット」で来場者に手渡した。
○…同署が職場活性化事業の一環で6月中旬に植えたひまわりが、8月中に開花。見頃が過ぎた今月上旬に種を採り、署内各課横断プロジェクトチームの7人が、袋詰め作業に取り組んだ。
○…同封したイラストには管内自治体のマスコットを印刷したほか、「交通事故防止」「家の戸締まり」についても記載(写真)。今後は生活安全や交通関係のイベント、研修会などで配り、「花が咲いたら、あらためて注意を思い出してほしい」ことを伝えるという。

ひまわりの種に被害防止の願いを込めて

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer