日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆警視庁で板橋区交通安全区民大会を開催

警視庁は秋の全国交通安全運動(21~30日)の実施に先立ち、板橋区立文化会館で「板橋区交通安全区民大会」を開催した。髙綱直良警視総監、坂本健区長はじめ、河合潔都青少年・治安対策本部長、廣田耕一交通部長、江藤健治第十方面本部長や区内3署長(板橋・志村・高島平)らと区民約1,200人が参加。ゲストの毒蝮三太夫さんも参加して、交通安全○×クイズや水前寺清子さんによる歌謡ショーが行われ、交通安全意識の高揚と事故防止を呼び掛けた(写真)。

警視庁で板橋区交通安全区民大会を開催

 

◆神奈川県警では交通死亡事故ストップの宣言式

「秋の全国交通安全運動」に先立ち、神奈川県警は横浜市中区の横浜赤レンガ倉庫イベント広場で「ストップ・ザ・交通死亡事故」宣言式を行った(写真)。県警も所属する県交通安全対策協議会の関係機関・団体間の連携強化を図り、前年よりも大幅に増加する交通死亡事故の抑止対策に取り組む機運を高めるねらい。

神奈川県警では交通死亡事故ストップの宣言式            

◆プロバスケチームのヘッドコーチが秋田県横手署で講演

秋田県横手署は、日本プロバスケットボールリーグ「秋田ノーザンハピネッツ」ヘッドコーチ、長谷川誠さんの講演会を行った。長谷川さんは横手市(旧雄物川町)出身。元日本代表で日本人で初めて海外のプロリーグに所属した選手として知られている。講演では▽常勝時の能代工業高校時代に感じた地元住民の期待▽家業の農作物収穫をあきらめてまで全国大会に帯同してくれた父親への感謝―などについて語った。

◆静岡県警の警務部長が富士山の常駐拠点を視察

静岡県警の岡本安志警務部長が、富士山富士宮口9合目「萬年雪山荘」に設置されている山岳遭難救助隊常駐拠点を視察した(写真)。常駐拠点の開設は昨年に続く取組み。救助活動を迅速かつ的確に行うため、7月10日から9月7日まで、1日2~4人の隊員が常駐している。拠点を訪問した岡本警務部長は、「体力と気力を充実させ、登山者の安全確保と救助活動の万全を図られたい」と各勤務員に訓示した。

静岡県警の警務部長が富士山の常駐拠点を視察

~放射塔~職場見学会と就業セミナーを同時開催

○…愛知県千種署は、署員家族に警察官の仕事を理解してもらう職場見学会と、将来警察官になることを志望する学生を対象とした就業セミナーを同時開催した。家族と学生計約110人が参加した。
○…見学会では、通常点検の見学や子供手形の作成、パトカー・白バイの乗車体験などを実施。子供たちは大きな白バイに跨がって写真を撮ったり(写真)、県警マスコット「コノハけいぶ」と触れ合ったりして笑顔を見せていた。就業セミナーの参加者は警察概要の説明を受けた後、警察広報DVDを視聴するとともに、若手警察官との対話を通じて警察学校での生活など、不安や疑問の解消に努めた。
○…双方の催しの最後には県警音楽隊の演奏会も行われ、参加者全員が優雅な音色に聴き入り、楽しいひとときを過ごした。

職場見学会と就業セミナーを同時開催

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer