日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆「特殊詐欺の課題と今後の取組」まとまる

警察庁は「特殊詐欺の課題と今後の取組」をまとめた。全国の警察では今年上半期に特殊詐欺グループの犯行拠点を急襲し、13カ所を壊滅、被疑者68人を検挙した。また、騙されたふり作戦を推進、396件、443人を検挙したほか、金融機関への預貯金口座の凍結要請を6,168件行った。このほか、「『レターパック、宅配便で現金送れ』は全て詐欺」などの周知を推進した。
 

◆石川県警で若手警察官教養の担当者研修会

石川県警は、今年度の県下全警察署と本部内各所属の教養担当者36人に対する「若手警察官教養担当者研修会」を県警本部で実施した。若手の早期戦力化施策で、コーチング専門講師によるファシリテーション技法中心のコーチング指導などを行うことで、教養担当者としての必要な知識と技能の向上を図る。

         

◆よさこいソーランコンテストで青少年の健全育成

三重県の鳥羽志摩地区少年警察協助員協議会(少年警察ボランティア)の主催で、青少年の健全育成を目的とした「第10回DON舞フェスタ~青少年健全太鼓とよさこいソーランコンテスト~」が、県の代表的なテーマパーク「志摩スペイン村」で開催された。県内の小・中学、高校生を中心とした18チーム約460人が参加。当日午前中は暑い日射しが照りつけ、午後から大雨となる不安定な天候のなか、色とりどりの衣装を身につけ、チーム独自のよさこいソーランや太鼓の演舞で練習の成果を披露した(写真)。

よさこいソーランコンテストで青少年の健全育成

◆中学校演劇部員と振り込め詐欺防止の寸劇を披露

北海道札幌方面室蘭署は、北海道登別明日中等教育学校演劇部と合同で「登別市老人クラブ大会・演芸発表会」に参加し、約200人の老人クラブ会員を前に、振り込め詐欺防止を目的とした寸劇を披露した。署員と演劇部員が、被害者と詐欺グループの被疑者、被害者の家族、警察官の役柄を演じた。

~放射塔~七夕絵どうろうで警察官を募集

○…秋田県湯沢署は「湯沢七夕絵どうろうまつり」に、「交通安全」などの短冊を笹飾りした七夕飾りと、警察官募集(B区分)を題材にした七夕絵どうろうを出展した。
○…いずれも同署独身会「犬っこの会」のメンバーが製作。七夕飾りには「安全で安心な街、湯沢市の実現」などと、全署員の願いが綴られた短冊が並んだ。祭り期間中は署の玄関前に設置され、来署する市民の目を釘付けにしていた。
○…七夕絵どうろうは縦1.8㍍×幅1.3㍍の大きさで、パトカーを背にして敬礼する男性、女性の警察官2人の絵が描かれた。期間中は歩行者天国のメーンストリートに飾られ(写真)、夜間は「警察官募集」や「特殊詐欺撲滅」の文字を照らし出すなど、市民に対する大きな広報効果を発揮した。

七夕絵どうろうで警察官を募集

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer