日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆ネットバンキング不正プログラムの駆除へ

警察庁は、米国連邦捜査局(FBI)、欧州刑事警察機構(ユーロポール)、協力国の法執行機関とともに、5月30日から、インターネットバンキングに係る不正送金事犯に使用されているとみられる不正プログラム「Game Over Zeus(GOZ)」のネットワークを崩壊させる「ボットネットのテイクダウン作戦」を展開している。今回、米国(US-CERT)から提供された15万5521件の感染端末情報に基づき、7月18日から関係省庁・団体と連携して、国内の感染端末利用者に対する不正プログラムの駆除等に関する注意喚起を行うための情報提供を開始した。
 

◆「万引き追放SUMキMARャンペーン」開く

警視庁、都と業界関連団体等で構成する「東京万引き防止官民合同会議」の主催で、7月23日、東京千代田区・日比谷公会堂で「万引き追放SUMMARキャンペーン~万引きをしない させない 見逃さない~」が開かれた。5回目の開催。二期会マミーシンガーズによる万引き防止音楽劇等も披露され、髙綱直良警視総監があいさつし、都民に広く万引き追放に向けた気運醸成や規範意識の向上を呼び掛けた(写真)。

「万引き追放SUMMARキャンペーン」開く        

◆北海道警3方面本部が連携し全道緊急配備訓練

北海道警本部地域部は、重大凶悪事件等が発生した際の迅速・的確な初動警察活動の向上を図るため、全道緊急配備訓練を実施した(写真)。現場警察官に想定を周知しないブラインド方式で、3方面本部(札幌、旭川、釧路)はじめ執行隊、警察署、情報通信部が参加。広域な北海道の特殊性に対し、警察の組織力を発揮する大規模な訓練となった。

北海道警3方面本部が連携し全道緊急配備訓練

◆熊本県警で元県職員が女性職員の活用等を公演

熊本県警は「警察刷新の日」の取組みとして、県職員で女性初の部長級職を最後に3月に勇退し、現在は県総合保健センター総務部総括の柳田幸子氏を招き「男性も女性もイキイキと!」と題する講演会を開催した(写真)。本部の幹部職員や女性職員、育児中の男性職員ら約160人が受講した。

熊本県警で元県職員が女性職員の活用等を公演

     

~放射塔~埼玉県警で人気キャラクターを使いメッセージ入り竹製うちわ製作

○…交通事故防止を効果的に啓発しようと埼玉県警察は、子供に人気のキャラクター「ウルトラマンギンガS」をデザインした竹製うちわを製作した。
○…表面は「ウルトラマンギンガS」のポスターをもとに「人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県」「交通ルールを守るのは、君だ!」のメッセージを、裏面には自転車安全利用五則等をそれぞれ掲載している(写真)。県交通安全協会や県交通教育協会、県安全運転管理者協会などの協力で1万枚を作製した。
○…うちわは県警本部や県内各署の広報キャンペーンなどで配られる。県警は「子供に人気のキャラクターだけに、親子で交通安全意識の醸成を図ることが期待できる」としている。

埼玉県警で人気キャラクターを使いメッセージ入り竹製うちわ製作

 

▼2014年1月~6月

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



footer