日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆7月は青少年の非行・被害防止全国強調月間

内閣府が主唱し、警察庁、各省庁、最高裁判所、都道府県・市区町村が参加する平成26年度「青少年の非行・被害防止全国強調月間」が7月中実施される。月間中は、▽インターネット利用に係る非行及び犯罪被害防止対策の推進▽有害環境への適切な対応▽薬物乱用対策の推進▽不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止▽再非行(犯罪)の防止▽いじめ・暴力行為等の問題行動への対応▽青少年の福祉を害する犯罪被害の防止―を重点課題に推進される。
 

◆銀行窓口のチェックシートで特殊詐欺阻止へ

特殊詐欺の増加に歯止めが掛からない危機的な情勢を踏まえ、福岡県警、福岡財務支局、福岡銀行協会の3者が、県内すべての銀行窓口で「防犯チェックシートを活用した声掛け」に取り組むことにした。同3者会議で実施を決定。銀行窓口で高額の取引を行う高齢客に対して、注意喚起の声掛けを行うほか、防犯チェックシート(写真)を渡して待ち時間中の自己診断を促す。

銀行窓口のチェックシートで特殊詐欺阻止へ        

◆佐賀県警本部長から県民に交通安全メッセージ

年初から多発傾向にある交通死亡事故に歯止めを掛けるため、佐賀県警は、警察本部長からの県民に対する交通安全メッセージ「県民の皆様へのお願い」(悲惨な交通事故をなくすために)を発信した。内容は▽道路状況に応じた安全速度の順守▽全座席でのシートベルトの着用徹底▽歩行者、車両運転者双方の安全確認の徹底―など5項目となっている。

  

◆署協議会委員と女性警察官で意見交換会

石川県白山署で、今年度1回目となる警察署協議会が開かれ、協議会委員と女性警察官との意見交換会があった(写真)。各委員は女性警察官から意見を直接聞き、警察業務への理解を一層深めた。女性警察官8人が出席し、警察官を志した動機、仕事の内容や苦労、将来の夢などをそれぞれ発表した。協議会委員は「皆さんの頑張りが将来の地域の安全を守ることになるので、今後もしっかり頑張ってほしい」などと励ましの言葉を述べた。

署協議会委員と女性警察官で意見交換会

     

~放射塔~花壇の植え替えで地域住民と交番員がふれあい

○…愛知県知多署東部交番前の花壇の花が、交番員と地域住民によって植え替えられた(写真)。この花壇は、「交番員とのコミュニケーションを大切にしたい」との地域住民の申し出により今年3月に作られ、花壇作りの際には署員とボランティア約20人が参加した。
○…今回の植え替えにも地域住民15人が参加。地域住民が立ち寄りやすいコミュニケーションセンターを目指す同交番にとって、大きな役割を果たす一日となった。
○…地域住民は「季節ごとの花の植え替えで、交番員とのふれあいの機会ができてうれしい」と話しており、住民と交番員との絆は日に日に深まっている。

花壇の植え替えで地域住民と交番員がふれあい

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer