日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆宮城県警で幹部力向上研修員指定と研修会

宮城県警は、職務執行の中核である警部(同相当職)の資質向上を図るため、幹部力向上研修会「EXPO」研修員指定式と第1回研修会を開催した。昨年度から始まり2年目となる今年度は、警察官12人と事務職員5人が研修員に指定された(写真)。月1回をめどに警察の組織運営について、組織管理の基礎理論や民間企業における運営・管理手法などを学ぶ。社会の変化に対応できる管理能力を備えた幹部の育成がねらいという。

宮城県警で幹部力向上研修員指定と研修会

 

◆福岡県警で部内通訳要員の語学別研修

福岡県警は、部内通訳要員を対象に今年度の語学別研修の開始式と第1回語学別研修を実施した(写真)。県警には現在、約150人の部内通訳要員がおり、通訳要員の語学力の維持・向上を図るため、部外講師による語学研修を毎年実施している。今年度は英語、北京語、ベトナム語など13言語、5回の実施を予定。佐賀、大分県警などの部内通訳要員の出席も予定しているという。

福岡県警で部内通訳要員の語学別研修        

◆千葉県警がツイッターで情報発信開始

千葉県警は2日から短文投稿サイト「ツイッター」での情報発信を始めた(写真)。ライフスタイルの変化や情報伝達経路の多様化により、従来からの方法や手段だけでは、情報が届きにくくなってきている状況から、県警は近年有力な情報発信媒体の一つである「ツイッター」に注目。これまで以上に県民に対する安全情報の発信と身近でタイムリーな警察情報の提供を目指す。アカウントは「@Chibakenkei」。

千葉県警がツイッターで情報発信開始

  

~放射塔~青少年の健全育成にプロバレーボール選手が協力

○…広島県府中署が管轄する府中市で、Vプレミアリーグ「JTサンダーズ」(広島市)の3選手による「府中市バレーボール教室」が、地元体育館で開かれ(写真)、中学生らが一流の技に触れた。
○…同署の呼び掛けで、府中暴力追放協議会と府中市防犯連合会が青少年の健全育成を目的に開催。参加した中学生や保護者らは、トップアスリートの指導を通じて、自分の可能性を信じて努力することや仲間の多様な持ち味と成長を認めながらチームワークを築く大切さについて学んだ。来場した一般市民も中学生と選手の練習を見学し、「犯罪のない安全なまちづくり」の意識を高めていた。
○…指導後には、選手が参加者からの質問に応じたりする時間もあり、教室は大盛況だった。参加した中学生は「バレーボールの楽しさが分かった。学んだことを今後に生かしていきたい」と笑顔で話した。

青少年の健全育成にプロバレーボール選手が協力

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer