日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆8都府県で電車内の痴漢対策強化期間

大都市を抱える警視庁、埼玉、千葉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫の8都府県警では、鉄道事業者等と協働して6月2日から6日までの5日間を「電車内における痴漢対策強化期間」に設定、痴漢撲滅を目指したイベントなどの広報・啓発活動や、痴漢事犯多発路線・時間帯の取締りの強化など検挙・警戒活動を実施している。
 

◆山梨県警で特殊詐欺サポート隊の研修会

山梨県警は、県警本部庁舎で、県内金融機関等と連携して特殊詐欺被害の水際阻止に当たっている県内警察署特殊詐欺対策担当者「特殊詐欺サポート隊『SKET』」に対する研修会を開いた。詐欺被害が激増し、手口も悪質・巧妙化しているため、「SKET」の対応技術を向上させ、被害者への迅速・適切な対応と被害の未然防止を図る。研修会には「SKET」とともに、生活安全部長や捜査二課長ら計24人が出席した。

       

◆新幹線で置引き事件想定の初動対応訓練

近年、新幹線車内で置引き事件が多発しているため、愛知県警鉄道警察隊は、静岡県警鉄道警察隊や関係所属、所轄警察署と合同で、新幹線車内での2人組窃盗事件を想定した初動対応訓練を行った(写真)。訓練場所は、静岡駅から名古屋駅を走行中のJR東海道新幹線「こだま」の車内。隊員と被害者は車内検索を行うとともに、途中の掛川駅から緊急警乗した静岡県警鉄警隊員と協力して被害品と不審者の発見に努めた。

新幹線で置引き事件想定の初動対応訓練

  

◆防犯ブザー所持をバッジでアピール

性犯罪被害を防止するため、福岡県早良署は防犯ブザーを持っていることを明示するデザインの防犯バッジ(写真)を作製した。5月23日には県立ももちパレスで女子高校生への贈呈式を行った。県警によると女子高校生のブザー所持携帯率は、1割に満たない現状にあった。そこで同署は、性犯罪から自分の身を守る教育に取り組むSDE推進校「自己(Self)、防衛(Defense)、教育(Education)」8高校の女子生徒にバッジを贈呈し、生徒の防犯意識の向上と被疑者に対するけん制を図ることにした。

防犯ブザー所持をバッジでアピール

   

~放射塔~大阪府警で「本気」の志望者を募集

○…大阪府警は、平成26年度第2回大阪府警察官採用選考の募集広報用ポスター(写真)を製作し、6月1日から府内各所に掲示している。
○…ポスターは、警察官志望者の受験意欲を高揚させるため、採用募集の時期にあわせて毎回作られている。今回は警察官という仕事は厳しいが、府民のために何事にも「本気」で取り組むことができる人材を求めていることを表現。若者に対して府民を守る『警察官』という職業に、『本気』で挑戦してほしいというメッセージも込められている。
○…採用選考の募集期間は7月1日から8月6日まで。第一次選考日は9月21日で、男性約300人、女性約50人の募集を予定している。

大阪府警で「本気」の志望者を募集

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer