日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国警察本部長会議を開催

警察庁は、東京・千代田区隼町のGA半蔵門で「全国警察本部長会議」を開いた。古屋圭司国家公安委員会委員長の挨拶に続き、米田壯長官が、①2年後のサミット、6年後のオリンピック・パラリンピックを見据えた、テロ対処能力向上等の諸対策の準備の本格化②サイバー空間の脅威への対処③人身安全関連事案への的確な事態対処④国民の期待と信頼に応える強い警察の確立に向けた、高い規律と士気を有する組織作り⑤総合的な交通事故抑止対策の推進⑥特殊詐欺等の新型組織犯罪の取締りと被害防止―について訓示した。
 

◆警視庁で機動隊観閲式を実施

警視庁は、新宿区・明治神宮外苑絵画館前と円周道路で「警視庁機動隊観閲式」を行った。髙綱直良警視総監を観閲官に、種谷良二副総監、各部長、学校長、都警察情報通信部長、各参事官が随行官に、各方面本部長と各所属長らが陪席官として参列した。平井興宣警備部長を総指揮官に、約1960人の隊員による部隊査閲と分列行進が行われた。

       

◆富山県警で大規模災害想定の初動対応訓練

富山県警は「呉羽山断層帯を震源とするM7.4の地震が発生。射水市を中心に大きな人的・物的被害が生じ、大津波警報も発出された」との想定で初動対応訓練を行った。本部庁舎に勤務する全職員約600人が参加し、危機意識を高めた。当日午前6時半、参集指令が一斉に出され、職員は参集を急ぐとともに、携帯電話の災害用伝言板に自身や家族の安否情報を登録。本部から半径2キロ圏内に居住する初動対応班員約30人を皮切りに、約90分で全職員が本部に参集した(写真)。

富山県警で大規模災害想定の初動対応訓練

  

◆新聞の折り込み広告で特殊詐欺の広報

特殊詐欺の被害抑止対策で、宮城県警は朝日新聞サービスアンカー(宮城朝日会)の協力を得て、新聞折り込み広告に詐欺手口を掲載する広報啓発を実施した。月1回の新聞休刊を知らせるための広告で、用紙下部3分の1の部分に詐欺手口についての事例と対策を掲載(写真)。県民の特殊詐欺に対する抵抗力の強化を図った。

新聞の折り込み広告で特殊詐欺の広報

   

~放射塔~歴代の警察官募集ポスターがずらり

○…静岡県警本部1階の広報センターに「警察官募集ポスターのいまむかし」のコーナーが開設した。戦後間もない時代から、今年に至るまでの各年代の「警察官募集ポスター」が展示されている(写真)。
○…警察官採用試験の募集活動を推進するねらいで始めた。募集活動の歴史を知るとともに、ポスターに描かれている警察官の制服や車両等から「その時代」を感じることができる。来館者にも好評で、足を止めて見学している児童から警察官までが、新しい発見と懐かしさを感じている様子だった。
○…一番古いポスターは昭和23年ころの物。県警は各年代をまんべんなく展示しているが、概ね1カ月ごとに入れ替える予定という。

歴代の警察官募集ポスターがずらり

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer