日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成25年中のサイバー犯罪検挙・相談状況

警察庁は、平成25年中の「サイバー犯罪の検挙・相談状況」をまとめた。検挙件数は8,113件で、前年に比べ779件増加、過去最高を記録した。このうちネットワーク利用犯罪が6,655件を占め、過去最高となった。また、詐欺や、悪質商法などのサイバー犯罪に関する相談件数は8万4,863件で前年に比べ増加した。同庁では、全国協働捜査方式などを活用して取締りを推進する。
 

◆自動車販売店協会に中型免許の広報活動

中型車両を運転して無免許違反で検挙される者が後を絶たないため、岐阜県警は(一財)日本自動車販売協会連合会岐阜県支部岐阜県自動車販売店協会の定例会議後に教養型の広報活動を実施した。本部交通企画課員が、岐阜市日置江の県自動車会議所に出向き、中型車両購入者に「中型免許が必要」という説明を確実に行うよう依頼。同協会に加盟する自動車販売業者25社の担当者らが受講した。

     

◆長野県警で警視庁の女性警視が講演

長野県警は署長会議に先立ち、警視庁人事第一課・鈴木佳枝警視(女性活躍推進プロジェクトリーダー)を迎え、県庁講堂で講演会を開催した(写真)。本部長以下所属長級幹部ら約100人が受講した。鈴木氏は「女性が生き生きと活躍できる職場にするためには」と題して講演。女性をとりまく職場環境について警視庁の取組みの実例などを踏まえ、▽女性職員が職場に望んでいること▽男性と女性の意識の違い▽女性が働きやすい職場を目指して―などに言及した。

長野県警で警視庁の女性警視が講演

  

◆手話を交えた音楽隊コンサートを企画

鳥取県警は、県庁講堂で県警音楽隊による第186回県庁プロムナード・コンサートを行った。県民に親しまれる広報のため、障がい者採用一般職員が手話のワンポイント講習を行ったほか、曲などを手話で紹介し、コンサートを盛り上げた(写真)。県では昨年、県手話言語条例が施行され、手話に対する県民の関心が高い。手話による広報は初めての試み。

手話を交えた音楽隊コンサートを企画

     

~放射塔~ロンドン五輪メダリストが商店街を防犯パレード

○…「春の地域安全運動」期間中の4月25日、大阪府西署はロンドン五輪女子100㍍背泳ぎ銅メダリストの寺川綾さんを一日警察署長に迎え、防犯決起集会と防犯パレードを実施した。
○…茨住吉神社で開かれた防犯決起集会には幼稚園児や地域住民ら約150人が集まった。佐藤芳春署長が「警察、行政、事業者、地域住民が一体となって安全で安心なまち西区を実現してまいります。皆さんの協力をお願いします」とあいさつ。警察官の制服姿で首にメダルを下げて登場した寺川さんは「みんなで力をあわせて安全で安心して暮らせるまちを実現します」と大会宣言を読み上げた。
○…この後の防犯パレードでは、府警カラーガード隊・音楽隊の演技・演奏に乗せ、寺川さんや園児らがナインモールやキララ商店街の約900㍍を練り歩き(写真)、市民に防犯意識を高めるよう訴えた。

ロンドン五輪メダリストが商店街を防犯パレード

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer