日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国情報通信部長等会議を開催

警察庁は、東京・千代田区のグランドアーク半蔵門で「全国情報通信部長等会議」を開き、警察情報通信関係当面の諸問題について協議した。席上、米田壯長官は当面の重要課題として①サイバー空間の脅威へ対処するための情報技術の解析の推進②事態対処能力の向上③堅牢な情報セキュリティの実現に向けた取組の更なる強化④国民の期待と信頼に応える強い警察の確立―について訓示した。
 

◆埼玉県警で交通安全サポーターを委嘱

埼玉県警は、県の代表的なサッカーチームの浦和レッドダイヤモンズと大宮アルディージャを「交通安全サポーター」に委嘱した(写真)。昨年に県内で起きた全交通事故死者数の約6割を歩行中と自転車乗用中が占めることから、両チームが各種イベントやホームページ、テレビなどでの情報発信を通じて、交通ルール順守と自転車乗用中のヘルメット着用などを呼び掛ける。委嘱期間は来年3月31日まで。

埼玉県警で交通安全サポーターを委嘱      

◆金融機関のフロアー係員を特殊詐欺被害防止のアドバイザーに

特殊詐欺被害を防ぐ目的で、奈良県奈良署は金融機関の利用者が順番待ちをしているタイミングで、注意喚起のために声を掛けるフロアー係員を「特殊詐欺被害防止アドバイザー」に委嘱した。フロアー係員と窓口係員の二重の声掛けで水際での被害防止に努める。同署は、フロアー係員に「アドバイザー証」を交付し、委嘱式後にはアドバイザー研修会も実施した。
  

◆警視庁で初任科生の入校式

警視庁警察学校は、初任科生第1275期(短期課程)225人の入校式を行った(写真)。同校では本年7期の入校を予定しており、同期は3期目の入校となる。式には、種谷良二副総監をはじめ今井光一第七方面本部長、佐久間定教養課長や入校生家族312人が参列。種谷副総監が入校生代表の池田大海巡査に任命辞令を交付。この後、久保十二郎学校長の式辞に続き、種谷副総監が訓示した。

警視庁で初任科生の入校式

     

~放射塔~地元特産品を生かして交通安全広報

○…愛知県安城署は、西三河地区特産のキュウリと、地元名物の大あんまきを配って交通安全を訴えるキャンペーンをそれぞれ行った。
○…「車はキュウニ(リ)止まれない」と銘打ったキャンペーンでは、企業から選ばれたセーフティレディ3人と交通安全ボランティア約100人が協力。地元農協から提供されたキュウリ200本に特製シールを貼って手渡し、早めのブレーキや危険予測の重要性を伝えた。
○…また、名鉄知立駅前で行われたキャンペーンには、高校生が関与する自転車事故に歯止めを掛けようと、知立市内全高校の代表生徒約60人が参加した。生徒自らがデザインした焼き印を入れた大あんまきを配り(写真)、「交通ルールを守ろう」と呼び掛け。生徒の一人は「みんなの安全意識は確実に高まっています」と活動の手応えを感じている様子だった。

地元特産品を生かして交通安全広報

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer