日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成25年中の自殺の状況

警察庁と内閣府自殺対策推進室は「平成25年中における自殺の状況」をまとめた。昨年中の全国の自殺者(確定数)は2万7,283人で前年に比べ575人(2.1%)減少した。性別では男性が68.9%を占め、年齢別では60歳代、40歳代、50歳代の順に多かった。職業別では無職者が60・3%を占め、原因・動機別では健康問題が最も多かった。また、東日本大震災に関連する自殺者は38人にのぼり、50歳代が最も多かった。
 

◆富山県警で官民連携の災害警備訓練

大規模災害が発生した場合に備え、官民が連携し、迅速かつ的確な救出救助活動を行えるようにするため、富山県警は広域緊急援助隊や富山北警察署、消防、構造物解体事業者、ガス会社が参加する災害警備訓練を実施した(写真)。訓練場所となったのは解体事業者の廃材置場で、県警と同事業者が昨年12月に「恒常的な訓練場提供と災害時の重機支援の協定」を締結したため可能となった。

富山県警で官民連携の災害警備訓練      

◆大阪府警で防犯広報の漫才動画を配信

大阪府警は、街頭犯罪と振り込め詐欺の被害防止を呼び掛けるため、㈱よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の漫才コンビ「大木こだま・ひびき」さんが出演する広報啓発動画「被害におうたら往生しまっせ~!」を製作した(写真)。動画は約10分間。▽オープニング▽車上ねらい編▽ひったくり編▽振り込め詐欺編(オレオレ詐欺、還付金詐欺)▽エンディング―の構成。

大阪府警で防犯広報の漫才動画を配信

  

◆交通安全に功労のバス事業者・従業員に感謝状

観光バス会社の従業員による交通安全アドバイスを推進している埼玉県警は、活動に大きな功労が認められた優秀事業所・従業員に、感謝状(交通部長と県バス協会会長連名)を授与した(写真)。審査は、県警本部や県バス協会、県防犯・交通安全課、県交通安全協会、旅行業協会2団などで構成する実行委員会が担当し、秩父鉄道観光バス㈱と㈱武蔵グリーン観光の2事業所と従業員20人を選出した。

交通安全に功労のバス事業者・従業員に感謝状

   

~放射塔~女性講談師が一日警察署長で活躍

○…愛知県犬山署は、名鉄犬山駅改札口周辺で乗降客に対する地域安全啓発活動を実施した。
○…女性講談師の古池鱗林さんが一日警察署長に委嘱され、犬山更生保護女性会15人や犬山市職員2人、警察官7人と、振り込め詐欺や住宅対象侵入盗について注意喚起するチラシやティッシュなどを配り(写真)、被害防止を呼び掛けた。
○…古池さんから声を掛けられた乗降客らは「振り込め詐欺や空き巣、忍込み被害が多いことがよく分かりました。被害に遭わないように気をつけます」と話していた。

女性講談師が一日警察署長で活躍

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer