日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成25年中の特殊詐欺認知・検挙状況

警察庁は、「平成25年中の特殊詐欺の認知・検挙状況」をまとめた。特殊詐欺の認知件数は1万1,998件、被害総額は486億9,325万円で前年に比べそれぞれ増加した。このうち、振り込め詐欺の認知件数は9,223件、被害総額は259億996万円で前年に比べそれぞれ増加、特に類型別ではオレオレ詐欺が、認知件数で48.1%増加したほか、被害総額も52.5%増と大幅に増加した。
 

◆北海道警で女性事務職員への護身術教室

北海道警は2日に分けて、術科訓練などの専門的な訓練を受けていない、道警本部庁舎に勤務する女性事務職員82人を対象に護身術教室を実施した(写真)。道内のさまざまな地域、職場などで護身術を取り入れた実践的な取組みを進める護身術訓練指導者(ASEDEL)チームが指導に当たり、性犯罪の現状や犯罪被害に遭わないための基本的な知識・技能を習得させた。

北海道警で女性事務職員への護身術教室    

◆中型自動車が一目で分かる啓発シールを製作

中型自動車・中型免許制度の導入から6年以上経過したものの、現在も中型車を普通車と誤認し、無免許運転で検挙される事例が発生しているため、石川県警は運転者が車両種別を一目で認識できる「啓発シール」を製作した(写真)。県公安委員から、車両識別用のシールを活用した防止対策について提言を受け、県警と県安全運転管理者協議会連合会が連携して取り組んだ。

中型自動車が一目で分かる啓発シールを製作

  

◆奈良県警が今年の運営指針リーフレットを作成

警察活動の重点施策を明らかにすることで、治安に対する県民の不安を解消し、警察活動への理解と協力を得ようと、奈良県警は、県民向け冊子「平成26年奈良県警察の運営指針(リーフレット)」(写真)を作成し、公表した。平成16年から継続している試み。リーフレットには今年の運営指針のほかに、犯罪抑止対策や交通安全対策に係る数値目標、現状分析、体感治安に関する県民アンケート結果を掲載している。

奈良県警が今年の運営指針リーフレットを作成

   

~放射塔~「福の神鬼追いの儀式」で地域の福一杯を祈る

○…愛知県中署に、七福神を率いた福の神、赤鬼、青鬼らの大須観音節分会の一行が訪れ、厄除け神事の「福の神鬼追いの儀式」を行った。
○…毎年節分に管内の大須観音で行われている儀式で、御本尊御宝前に伊勢神宮から授けられた寺宝の鬼面を祭り祈祷することから、豆まきで「鬼は外」は禁句。代わりに「ワッーハッハハッハー」という大きな笑い声と、「福は内」のかけ声で厄難を払い、七難即滅・七福即生を祈る。
○…署正面ロビーであった儀式は、ほら貝や太鼓などが鳴り響く中、口上で始まり、舘喜代孝署長らが「福は内、福は内」と叫んで豆をまき(写真)、福の神が天にも響くほどの大笑いで、赤鬼と青鬼を追い払った。その後、舘署長以下署員一同が三拍子で手をたたき、「『福一杯』の中区の確立を目指す」との決意を新たにした。

「福の神鬼追いの儀式」で地域の福一杯を祈る

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer