日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆愛知県警が災害救助犬協会と協定結ぶ

阪神淡路大震災から19年を迎え、愛知県警は県内の特定非営利活動法人「愛知災害救助犬協会」と「災害時における災害救助犬の出動に関する協定」を締結した。県警本部で行われた調印式で、伊藤敏男警備部長と同協会のベレゾフスキー・トーマス理事長が協定書に署名・調印(写真)。県内で大規模災害が発生した場合の災害救助犬の出動要請についての協定を取り交わした。

愛知県警が災害救助犬協会と協定結ぶ

 

◆宮崎県警で110番利用のPR行事行う

宮崎県警は、「映画おしん」に出演した女優の濱田ここねさんを一日通信指令官に委嘱し(写真㊨)、正しい110番利用のPR行事を実施した。緊急性のない110番通報が約35%を占め、真に緊急を要する通報の支障となっているため、「110番」が緊急通報であり、正しく利用することが大切であることを広報啓発した。

宮崎県警で110番利用のPR行事行う    

◆女性消防団員を犯罪・交通事故抑止アドバイザーに

奈良県五條署は、五條市女性消防団の団員17人を「犯罪・交通事故抑止アドバイザー」に委嘱した(写真)。任期は2年。女性ならではのきめ細やかな発進力が、犯罪や交通事故の抑止にも大きく期待されることから、アドバイザーとして委嘱することにしたという。

女性消防団員を犯罪・交通事故抑止アドバイザーに

  

◆初任科卒業時の集合写真を警察学校に掲示

三重県警察学校は、警察職員として第一歩を踏み出した時の気持ちを思い起こさせる原点回帰教養・施策の一環で、警察職員初任科卒業時の集合写真を、学校本館の玄関ホールに掲示している。これまでに同校を卒業した現役職員の集合写真計155枚を取り集め、パネル3枚に課程別・期生順に並べて貼付。玄関ホール壁面にパネルを吊り下げた(写真)。

初任科卒業時の集合写真を警察学校に掲示

   

~放射塔~署少年剣道クラブの団員が書き初めで目標表す

○…鹿児島県鹿児島西署は、署員が指導員を務める少年剣道クラブ「剣友館」団員による「書き初め」を実施した。
○…書き初めは、毎年稽古始めの日に、今年1年間の目標を毛筆で揮毫する同クラブの伝統行事。今年も28人の団員が、普段の練習で使っている竹刀を筆に替え、「一本」「集中」「心」など、自らの思いを力強く書き記した(写真)。
○…また、今年は「鏡開き」もあわせて行われ、保護者が用意したぜんざいに舌鼓を打った団員は、自らの目標を達成すると固く誓っていた。

署少年剣道クラブの団員が書き初めで目標表す

 

▼2013年7月~12月

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



footer